迷わず行こうよ、行けばわかるさ

何でも経験してみなけりゃわからない。やってみると先がみえるよね。リタイアオヤジのダイアリー。

突然の歩行困難💧Day3

昨日痛みが半減したので、調子に乗って買い物+昼ご飯食べに外出。これがたたってか昨晩痛み出し、どんな体勢にしても痛んで朝までよく眠れず💧 

こりゃだめだと遂に外科へ。いちおうレントゲン取ったけど骨に問題なし。今までここを痛めたことないですか・・・?

あー完全に思い出しました。

2014年9月に白馬岳山頂直下で捻挫、そのままテーピングして下山するもそれから3週間腫れと痛みが続いたんだった。

earthtrekker.hatenablog.com

で、その古傷をおととしランニングしてて再発させた。そしてブログを検索してみると去年の夏も再発させてた。(こういう時にブログ便利)

earthtrekker.hatenablog.com

つまり、左側のじん帯は毎年伸ばして故障しているということだね。過ぎたら忘れて完治したかのような気分になって忘れちゃう。今後も負荷次第で再発の可能性あるよね。(というか、再発するだろう)よって、山はジョグなど足首に負担がかかる運動の際はサポーターや包帯でケアすること!とします。もちろん長期山旅は足の故障を視野に入れて、短めのコースにしたりサポート類を充実させておく必要がありますね。ほんとに要注意です。