迷わず行こうよ、行けばわかるさ

何でも経験してみなけりゃわからない。思ったことをやってみるしかないよね。

お盆に映画鑑賞

映画『長崎の郵便配達』公式サイト

お盆の今日はお盆らしい映画を鑑賞。亡き祖母は長崎の原爆のきのこ雲を目撃してたし、オヤジは13歳で海軍に行こうと決めてた矢先に終戦で助かってるし、B29爆撃機の編隊と双発のP38戦闘機の機銃掃射を目撃してるし。やっぱりお盆くらいは先の戦争を回想したほうがよいかなと。

映画は背筋が伸びつつもリラックスする映画でした。物語の主人公が自然が好きな人だったからなんだろうと思う。父を想像する娘の回想ドキュメンタリーですね。自分の人生を振りかえってもみたし、良い映画でした。

longride.jp

 

そして毎年のお盆恒例のちきりんさんのブログ。今年も読みました。先の戦争の記憶。次の3本、ぜひ一度読んでみられては?と存じます。

https://chikirin.hatenablog.com/entry/20080815

https://chikirin.hatenablog.com/entries/2006/08/16

https://chikirin.hatenablog.com/entry/20180813

 

今日のとーちゃん(入院45日目)

今日は妹が訪問したので私は休み。今日も良くしゃべって元気だったとのこと!良い傾向だー👍