迷わず行こうよ、行けばわかるさ

何でも経験してみなけりゃわからない。いつどうなるかもわからない。やりたいことはどんどんやっていこう。

第3回那覇合宿最終日

げー 朝から雨予報だったのでゆっくりと起きたら、晴れてるじゃん。。。走れたよねー 天気予報を見直したら、午後から雨に変わってた。あーあー 1回走りそこねました。もう7時なので今から走ると10時のチェックアウトにバタバタするのでやめました。

で、毎朝のニュース・為替なんかのチェックしてたら、雇用統計の発表などでえらく円高になってたり株が変動してたりでもう読んでもピンとこなくなっちゃった。まずいね。毎朝みてるのにわからない・・・要勉強

話を戻して、今回の6泊7日の合宿の効果を検証。

①20−24℃と気候が良いので、頭も身体も調子良い。

②家から離れて遠くにいると、自分のことを考えるのに集中できる。今回の滞在でこれからの資金プランを見直しました。家にいると掃除や調理とか気が散ってしまうよね。完全に自由だから、なにか重要なことを考えたり、決めるのも遠隔地の方がいい気がする。家にいると亡くなった両親のこととか考えたりして、真面目に考えすぎて精進しすぎる。なんだか張り詰めてて遊びがない状態になってたと思う。

③食べ物が変わるので抑制が弱くなるせいか、食べすぎ傾向になる。家にいると自炊で朝昼と夕方の2回だけど、全食外食になり、3回食べたので仕方ないのかも。体重計がないのでわからないけど、太った気がする・・・。そして家飲み禁止してるのに、なぜか部屋で飲んじゃう。。。意思が弱い。要するに、自由な発想と思考になった分、抑制が効かなくなっちゃうんだと思う。

④旅行すること自体がとても脳(思考)が活性化するので、今後もできるだけ国内の色々なところに行きたい。残念ながら円安と価格上昇で海外は厳しいけどね。

最終日に思ったことでした。旅はいいですよ、やっぱり。


f:id:k-surf:20221204031146j:image

帰りの機内で初めてANAの機内Wifiを試してみた。どこを飛んでるか把握できて楽しい。残り時間や距離もわかってすごくいい。