迷わず行こうよ、行けばわかるさ

何でも経験してみなけりゃわからない。いつどうなるかもわからない。やりたいことはナルハヤだよね。

家の片付け(断捨離)に集中します✊

現在、身体はランニングとウォーキングで断捨離実行中なのですが、父が亡くなったので、これを契機に今まで片づけられなかった母の遺品や洋服などと父の洋服などを分類・整理し断捨離に着手しました。家の整理と断捨離は脳内のストレスの断捨離です。何層にもなって心に沈殿したオリの断捨離です。

昭和の親の世代なので、家電品や健康グッズ(足のマッサージ機とか)洋服とか購買力が増えていった時代なので家じゅうにてんこ盛りになっています。羽毛布団とかも前のを処分せずに購入したみたいで親2人でなんでこんなになるの?民宿?っていう感じになってます💧 特に母が通販好きだったんですよね。色んなのがある。泡が出る美顔器とか。

母が亡くなった6年前に全部処分すべきだったんだけど、あまりの量に父と2人の生活の多忙さで、廃棄する場所を検索するところからなので、わずらわしさMAXの家の整理は先送りしてしまってたんですよね。先送りして以来、ずーっとストレスになっていました。わかってるけど手を付けがたいっていう。自分一人の時は手軽にかたずけられたから、小ぎれいにキープできてました。仕事してた一人暮らしの仕事で10数回引っ越ししてたのでどんどん家具も買わなくなり身軽だったこともあって、スッキリした独り住まいだったんですね。

けど、実家は親の昭和世代の購買の後がてんこ盛り。これは物が問題なのではなく、完全に「心の問題」です。メンタルです。やましたひでこさんの断捨離読んだときにそう思った。ちきりんさんのエントリーはなんで汚部屋になるかのわかりやすい解説です。

もちろん、親のせいだけはなく、整理整頓されてないことに苛立ちと不満を抱えていたのに「かたずけしなきゃ」を先送りしてしまったオレ自身のメンタルの結果でもあります。

ちょうど還暦に向けて身体の断捨離(減量と体力UP・食事と酒の制限・血液改善)を行ってるので、精神(心)の改善も実施します。家の沈殿量をみると、身体の改善と一緒でとても一朝一夕にはいきません。大枚はたいて一気に整理することは可能ですが、それは根本の心の問題を自分で解決したことにならず、今後のメンタルの向上につながらない、と思ってます。自分の心の弱さに勝利したい、心の病を治したい。自分でこつこつ努力するしかないですね。幸い体育会系の妹はすぐに着手、毎日清掃をバンバンやるタイプなので、ヘルプしてくれてる葬儀後の2日で毎日どんどんきれいになってきています。本当に感謝。勢いを持って着手してくれた。

思うに、メンタルの整理整頓も身体の問題と同じくと同じなんだと思います。日々のちょっとした努力の積み重ねでしか達成できないね。今日の結論、

毎日運動して身体を整え、

毎日家を片付けて心を整える。

これで明日から精進します。この文章が出てきたことでなんか方針が腑に落ちました。ほんと精進っていう言葉が合ってる感じです。

あ、こないだ葬儀で食べた精進料理の仕出しと弁当、めちゃくちゃ美味しかった。いつの間にか大好きになってました。血液改善をしようと禁酒始めたタイミングから四つ足動物の肉を自然に食べたくなくなった(血中脂質の値が高く、動物性油脂を摂りたくないから)のも結果的に精進化してるしね。

あれ、オレって修行僧状態なんだね。時々読み返す経典的なものも仏陀の「反応しない練習」だし。頭も坊主にするかな・・・マジで。もうひとつ楽になる気がする(笑)