迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

「沈黙 - サイレンス」

 

オヤジと先ほど鑑賞。信仰心希薄なオレには難しかった。ただ、何かを信じすぎること(本作ではキリスト教)の危うさ、だけは理解できた。長崎や各地の隠れキリシタンの歴史を知るうえでためになった。どうして観たのか?っていうと、原作者の遠藤周作さんのお手軽で面白い「狐狸庵シリーズ」や「ぐうたらシリーズ」を中学生時代にやたら読んでたから。本作、真面目な歴史ものなので☆対象外ということで。