読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

山奥で暮らす

今後の参考にしようと”山に住む”や”自給自足”してる人達の話を読もうかなと思ってググってた。そしたら山奥で暮らすてっいう、いかにもなブログを見つけた。アウトドアでの山間部での仕事・生活・畑等のノウハウ的なブログだと思ったんだけど、物語のようなブログに読み出したら止めれなくなって最初から読みだしてしまった。


このブログのサブタイトルは 「17年間専業主婦〜捨てられ〜40代バツイチ・孤独な女の生活」。 何だか暗くて後ろ向きだなぁ〜なんて思ったんだけど、離婚の経緯を読んだりしてたらリアルなサスペンス劇場だし(元夫には実は女が居たなど)、離婚後義父に譲ってもらった山奥の別荘に突如住みだし、いかに冬をしのぐか?という冒険小説でもあるのだ。垣間見える元夫への忘れえぬ心情の吐露などとても危うい。孤独とサバイバルの両方にシンパシィを感じるんだよね。離婚後8キロやせちゃったりして大丈夫か?とか。


友人も少なくブログでしか世の中と繋がってなくて非常に危うい生活。ブログのコメントに過剰反応して記事を削除されたり、また復活したり迷走してる様子もよく理解できるんだよね。読み進めて思ったのは主さんが思っているより主さんは孤独に強いってこと、やったことない雪かきや廃材処理、暖房、ねずみ、虫対策など参考なることも多々。何より17年の専業主婦からいきなりの単独しかも山奥生活、他者依存状態から自分を確立していく物語として興味深いし、誰もが多かれ少なかれ同じような部分をもってることに共感し、頑張ってと思うのだ。


前半は離婚と単独サバイバルで心配モード。途中から工夫を凝らしたDIYシリーズとなって安心して読み進められます。読んでるこちらも、こうも強くなって行けるのか〜と思います。そして写真もどんどん美しくなっていきます。生活になれた心の余裕感を感じます。別荘住まいしてみたい方にバッチリ。


本ではなく、現在進行形のリアルな物語なのです。シンパシィからフォローしてる方も相当にいると思う。ブログ最初のページ→絶対絶命の夜  ・・・最近更新されてないのが気になる・・・