迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

Day 21 函館→十和田(青森)


函館港で大間行きフェリーの搭乗待ち。写真の緑のオジサンと談話。やっぱキャンピングカーえーなー。以前は大型トラックの運転してたって。にーちゃん九州からかー 若いから元気だなって。若くはないんですけどー(笑)


右が青森行きで左が大間行き。大間行き、ちっちぇー 風あるから揺れるんじゃねー(汗) ま、それも楽しもう。


やっぱ揺れた(。-ω-) そんで渡って本州最北端の大間崎。マグロどーん


お約束の美味しいマグロ丼食べて(写真無し、イメージ通りです)、霊場恐山へ。


20分くらい霊場を歩いた。(霊場の写真も撮ってません。ちょっと情念感じてとても撮れない)入場料500円はすごいお得。なんでかっていうと、、、なんと境内に温泉があるのだー。発見して車にタオル取りに戻ったよ。何度も入っていいって。超イオウ臭。とてもいい湯じゃったぞい。恐山、毎日行きたいねー


明日の天気ボチボチよさそうなので八甲田山に行きます。今日は十和田市の民宿に入りました。これまた立派な部屋で3200円。あたりー。ゲストハウスが増えて民宿は厳しくなったんじゃないかと思うよ。民宿狙い目だね。車中やテントで無料で寝泊まりするのに慣れるとホテルに泊まる気無くなる。登山ギアには金かけるけど(命に関わるから)無駄なお金は使いたくないよね。そのぶんベッドに寝るとめっちゃ気持ちいい。まだ今回は一回だけど。


ベッドに慣れたくないんすよ、布団や山のテントがきつくなる。スポイルされちゃう。テントに比べたら布団も天国さ。飯も一緒で美味しいものをあんまり食わない。山のドライフードが不味く感じるからさ(笑) ホントは温泉も避けたい、そんな山小屋ないから。北海道では毎日入ってたけどさー(笑) 山にだけは地上の快適さはないから。てか、禁欲、断捨離系が好きなんッスよ。