迷わず行こうよ、行けばわかるさ

45で帰郷。何でも経験してみなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたくなるよね

65歳まであと10回の夏。

友達がお父さんの老人ホームを下見に行ってた。新築だからきれいだったとのことで、ホームページを見てみた。そこは以前ウチの母親がお世話になった病院の老人ホーム。介護無しで3食付き。すぐ近くにその病院あるし、ホームの1階には訪問看護ステーション(ここもお世話になった)やデイサービスが入ってる。値段もリーズナブルだし、家から近いし。オヤジがお世話になるかもだし、オレだってお世話になるかもしれない。いいんじゃないかな、とホームページ見て思ってた。

で、ちなみに入居条件を見てみると、特定疾患での療養が必要な人で65歳からの入居が可能とのこと。ん?65歳かぁ・・・と。今年55歳になるから、もう老人ホームの入居年齢が目の前であることに気がついた。

 

「あと10年しかないじゃん!」と思った。いつかシニアになるなぁってわかってるけど、もうすぐすぎてインパクトでかかった。

そして、今年決めたことは、「今からの10年を楽しく過ごす。あと10年、10回の夏!と考える。65歳になってまだ元気で健康だったらラッキー」だということ。仕事でも遊びを楽しむでもね。同年代の各位はご存知のとおり、10年なんてあっという間。

 

なので老後の貯金は保険以外はやめて、その分や時間は楽しみに使い始めます。なんたってあの楽しい夏があと10回だと思うと気合が入る。夏はどこのビーチに行くか、どこで波乗りするか。もういつか・・・するっていう夢の段階じゃない。やるかやらないかの二択だね。

45くらいからそう思いはじめて退職+帰郷してきたけど、いよいよ第3コーナー回った。なんだかだらだらと老い始めたな、と思ってたけど、今回の期限設定で気合がはいりました。まずはさっそくランニングシューズを買いに行き、波乗りや山登りに備えてトレーニング再開。念願だったツーリング系バイクまたはツーリング自転車も今年買うことにします。海外旅行もやろう。ウインドサーフィンも久々にトライしてみます。あとSUPやってないのでやってみる。テニスは相変わらず週2くらいでトップスピンが打てるように。

なんかずっと頭の中が曇り空だったけど、人生を10年設定したことでやることがみえてきたよ。屋外スポーツばっかだけど、すっきりして嬉しい!あとはオヤジの健康祈るのみ。(悩んだところで仕方ない。ヘルプできるだけやる。)

お好きな方、どこかでご一緒しましょう。