迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

53で新入社員・・・

えーっと53歳11ヶ月(ほぼ54歳)で就職して1週間経過。部門最年長でマネジャーより一回り上の新入社員という環境は精神的にシンドイ・・・。周りもそうだろうと思うし、自分でも今までの経験値があるからそれが邪魔になる。プライドも経験値もリセットして忘れ去ってるようでもしっかりと根治できず自分の中に残ってる。1日のうち何回か「無理かもしれない」と思うことがある状態。

 

そう感じたら、もう心で(時には口に出して)” Just  Do it" と自分に声がけしてる。Nikeの宣伝のままね。普通の社会生活では考える事がやることより大事だけど、今の状況はそうじゃない。新しい会社、新しい常識、新しく会う人たち。そんな状況なので、考え方ややり方をいったん全部取り込むことだけ考えて思考停止させたほうがよいと判断してる。

 

反面、高校のバイト以来、40数年ぶりに地元で働くというのは嬉しいことだ。車で10分で職場に行くのも楽でいい。今後関係してくるのも地元の名前を知ってる企業が中心になってくるので、それも初めてのこと。金融業界でいえば信金な感じ。今までは昔働いた都銀系の感じ(全国規模の会社を担当)だったから、地域密着型の仕事、しかも自分の故郷でなんて斬新なんだよね。しかも地域の発展にも寄与する業種でもあるので、貢献度も高いし。

 

なので勝手な思い込みをなくして、とりあえず数ヶ月は”Just Do It”の方針で行きます。そしてこの年齢でも社員採用していただいたことにかなり感謝も感じてるしね。・・・っていう感じでスタートしてます。