読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

「九州ふっこう割」で宮崎サーフトリップ


・宮崎空港到着してレンタカーすれば15分で一番メジャーな木崎浜ビーチにいけます。台風などクローズ気味の場合は隣接する内海側の青島ポイントでサーフ可能です。宮崎市内宿泊でいつでも空いていて簡単に予約できます。宿が取れなかったことはかつてありません。2泊3日のトリップなら宮崎市内か青島に泊まって木崎浜ですね。


・宮崎から南下すると日南市までは内海・先端・大浦などロック・ボトムの熟練者向けポイントが続き、次のビーチは日南です。そして宮崎の最南都井岬手前に美しい恋ヶ浦ビーチがあります。(*宮崎から約80kmと遠いので外したら厳しい状況であるため、うねり有無はよく調べておく必要あります。クローズ時には漁港・シークレットなど可能なところは沢山ありますので、低気圧のうねり入ってる時に行きます。) 


・宮崎から北に向かう方も多くのビーチポイントが点在しています。オススメは今回も行った日向市の小倉ヶ浜です。駐車場・シャワー設備あり、クローズ時でも右端のテトラ側でサーフ可能ですので台風など厳しい状況でも対応可能です。宮崎から約60kmです。宮崎〜日向の間にもビーチ・玉石・河口などスウェルが良い場合のポイントが沢山あります。私は福岡や熊本から近い小倉ケ浜メインでうねりの大きい時はテトラ側か近くの石並川河口(玉石)です。


現在、熊本地震をうけ「九州ふっこう割」が行わてており、航空券・ホテル・高速道路もかなりお安くツアー可能です。(楽天で今回の宮崎3泊も約半額、3日間高速乗り放題6500円でした)まったりのんびりした宮崎の雰囲気とのんびりしたローカル。地鶏と新鮮な魚介。この機会にぜひイージーなアクセスの宮崎で波乗りされては?と思います。→【公式】九州ふっこう割お知らせサイト


なお、いっそ宮崎にサーフィン移住したいかた、こちら!→宮崎県移住・UIJターン情報サイト「あったか宮崎ひなた暮らし」