読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

自宅警備員

最近よく解らない事件が多い。無差別的な事件。強盗事件。以前は何とも思わなかったけど、できるだけそういう偶然に遭遇したくない。


かつて若いころに車上荒しの窃盗犯を捕まえて警察から表彰されたことがあるんだけど、その時もあとから犯人がカッターナイフを忍ばせてたのを聞いてゾッとしたんだよね。抵抗されなくて良かった。前科のかなりある(7犯だったかな)ヤバイグループの人だった。しかも表彰が新聞に載ってしまい、名前が出てしまったので報復を恐れて1週間くらい友人の家に避難してたりしたことあって・・・。


で、老齢の両親と広めの1軒屋に住んでるので、ヤバイの来たら面倒だなぁと思ってるから、警備用品をいくつか準備してるんだよね。この家はやめとこおうと促すやつね。


定番のセンサーライトx5箇所。(AC電源2箇所、ソーラー3箇所)かれこれ2年以上使ってるけど故障無く頼もしい。

ムサシ RITEX ソーラー式センサーライト(LED1W×2灯) 「防雨型」 S-20L

ムサシ RITEX ソーラー式センサーライト(LED1W×2灯) 「防雨型」 S-20L


センサーライトだけじゃ効果薄いので、センサー反応型パトランプ(赤色灯)も裏への導線上に設置。

パトピカ レッド SLR80R

パトピカ レッド SLR80R


そして一番やばそうな隣の空き家からのアプローチにはアラーム音付きパトランプを設置。これかなり良い。センサーの感度も良いしアラーム音もでかくて。一人暮らしの女性にも持って来いだよ、ベランダに設置しとけば。安いし効果ある。オススメだね。
[asin:B019NBS1WA:detail]


・・・さらに 防犯するのはオレだけだから万が一の犯人遭遇もありえる気がしてるんだよ。何故かっていうと、上記の窃盗犯以外にも人名救助2回、交通事故直後の安全確保(これも警察から感謝された)など、なんだかそういう緊迫場面に遭遇する運命なんだよね。偶然にも。


なので自己防衛の抑止策として強力ライトも準備。光を当てられたら眩しくてかなりの抑止効果あると思う。めっちゃ明るい。これね↓


あと付けておこうかなというのがセンサー・チャイム。誰かが通過したら部屋でチャイムが鳴るやつ。猫が通過でも反応するから、自宅警備員としては確認行かなきゃいけなくなるし、どーしよーかな、と思ってる。

人感チャイムセット X850

人感チャイムセット X850


あとは万が一の攻撃に備えて防刃革手袋、木刀(小)も備えてる。まぁ使うことが無いようにアラーム系を装備してるわけだけどね。一番良いのは家中の窓に格子をつけたりすることなんだろうけど、ちと費用が掛かり過ぎる。日本で格子のある窓を付けてる家は少ないよね。めちゃ平和だと思うよ。ブラジル出身の元同僚曰く「治安の善し悪しは窓を見れば判る」とのことだった。確かにそうだよねぇ。


まぁ、自宅警備員としてはこのくらいで良いかなと思ってる。