読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

高齢化と買い物難民

オレんちもオヤジ81歳、母親75歳と高齢化してきました。まだオヤジが車の運転できるから良いけど、いつ運転できなくなるかも判らないよね。(母親はリウマチなので既に運転も出来なくなってる。)車の運転が出来なくなるとしたら、すぐに買い物難民と化してしまうよね。


できれば電動シニアカーに乗ってもらって自由に行動してもらいたいんだけどね、それとなく話ししてると「あれには乗りたくない」とプライド?が許さない様子・・・。こういうやつね、

(↑Honda|電動カート

オレなんか興味津々でもう少し速ければ今からでも乗りたいくらいなんだけどねー。以前は宅配野菜や宅配弁当別も頼んでた。だけど、自分で商品を選べない(買い物の楽しみが無くなる)し、弁当は確実に飽きちゃう。


もし運転が出来なくなって、電動カートもNGであれば、タクシーで行くとかになっちゃうねぇ。(実際に何回か遭遇した)えれぇ高価だ。オレんちみたく妹も近くにいる状況であれば、まだどうにかならないこともないけど毎回は無理。地方部は概ね子供たちが都会で働いてるケースが多いから、すぐに買い物難民になっちゃうね。リアルに。


残る手は移動式のスーパーだね。昔ながらのトラックでの訪問販売。超アナログだけど一番の解決策だと思う。地元のスーパーさんに運営頂いて。しかし多少割高にしても利益確保は困難でしょうね。市や政府から援助がないと採算取れないかも知れないね。・・・と検索してみたら四国には一般企業として奮闘してるところがあった→移動スーパーとくし丸 お、糸島市にもあった→いと丸くん 素晴らしいよね。ほんと頑張って欲しい。


わが地域にも移動式スーパーが展開して欲しいねぇ。(オレも・・・興味ある・・・w)