迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

異変?蚊がおらんよ〜

柳川の今年の異変・・・今年はほとんど蚊がいない。オレが住んでる柳川市はクリークだらけで蚊の発生は物凄く、子供の頃なんて自転車で帰ってると蚊の集団に出くわして口の中や目にバンバン入って来てた。なので自転車は低空の姿勢で乗って帰ってたw 去年でも外で半そでで草刈でもしようものなら、10分で10箇所は刺されてた。なのに、今年は全く居ない。見かけないんだよ。


こりゃ〜猛暑のせいかな?と思ってググッたら→ 「温度では26から31度くらいが最も活動が活発になります。あまりに暑すぎると、活動しなくなります。それ以上では暑すぎて日陰でじっとしていることが多く、刺されることは少ないでしょう。」 とのこと。(出典元→http://www.mushitec-fukushima.gr.jp/content/e/03/001_faq.html#ka_1_kion) 今後もこんなのが普通になったら(なると思うけど)、「キンチョーの夏、日本の夏」はもう過ぎた過去かも・・・蚊取線香無くなるかも・・・


このまま酷暑が夏の定番となれば、生態系が熱帯化していってタイやベトナム風の気候や生態系になっていくかもだよね。なんか強烈な蚊や昆虫がやってきそうな感じするね。。。ちょっとワクワク。。。


ちなみに余談だけどさ、蚊の軍団の中で低音でブーンと低音を出すと劇的に寄って来て、キーンと高音を出すと寄ってきません。森とかで何も手元に無い場合は、キーンと高周波を出しながら過ぎ行きましょう(笑・・・だけどマジだよ)