読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

「単独行者」アラインゲンガー

波乗り・登山

単独行者(アラインゲンガー)新・加藤文太郎伝

単独行者(アラインゲンガー)新・加藤文太郎伝


出張やらでなかなか読めなかった、新田次郎著の孤高の人で読んだ加藤文太郎の伝記。厳冬期の槍ヶ岳で亡くなったのだけど、山の超人として著名な方です。この単独行者は「山と渓谷」(通称ヤマケイ)に連載されてたシリーズ。「孤高の人」だった加藤文太郎の背景や状況記録をこまかく描写されてて怪人の実像に迫っています。そしてなぜ単独行(どんな過酷な状況でも一人で縦走していく)なのか?・・・シビレます。ヤバイです・・・。


山ファン方は、この本と「孤高の人」、それに加藤文太郎本人著の「単独行」の3つを併せ読んだほうが良いと思います。孤高、独特のストイックさ、突き抜けた感覚。どの本も溜まりませぬ。。喧騒を離れ、山の奥で単独テント泊していたい。そんなヤバイあなた、必読です(笑)

新編 単独行 (ヤマケイ文庫)

新編 単独行 (ヤマケイ文庫)

孤高の人〈上〉 (新潮文庫)

孤高の人〈上〉 (新潮文庫)


登山のエントリー→記事一覧 - 迷わず行こうよ、行けばわかるさ