読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

青空床屋

柳川

今日から上京です。明日からの業界セミナーに出席なんですが、前のりで大学時代の友人と晩御飯予定です。


昨日は、家の前の木陰で”青空床屋”でした。髪を切ってくれたのは地元の美容師ZUN。彼は3月末で店をたたんで(当初の賃貸条件により)ここぞとばかり2ヶ月もタイやウクライナまで遠征して帰ってきてたんですよ。文字通り、ロンバケやねー。店が無いのでハサミ持ってチャリで来てくれました。縁側のような玄関前で現地ウクライナの危なかった話やら、持病が悪化して病院行った話なんかを聞きながら、外で髪を切るってのは風流です。なんか昔の時代というか、懐かしい感じ。


ビール飲みながら。休憩入れたりして小一時間。屋外でやるバーベキューも楽しいけど、髪を切るってのも良いですよ。ビールと風鈴を用意したら完璧ですね。写真を撮らなかったのが残念です〜。ZUNは最近の美容術を勉強すべく一旦就職するそうです。出張専門の床屋ってのもいいなぁーと思った。(・・・それは女性なら結構いるらしいです。芸能人とか多忙な人とか)


英語も話せるし、どうせなら福岡市で外国人専門でやるというのもアリだと思うんだよね。本人はそんなに話せないけん、、、ということだけど、ロンドンに美容師で技術留学してたし(確かVidal Sassoon)問題ないと思うんだけどねぇ・・・