迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

初めて10万キロ乗った。

1999年に福岡で購入して9年、人生で初めて同じ車で10万キロ乗りました。車はスバルのレガシィなんですが、今もって好調です。初めて”愛車”と感じる1台です。今までは中古でかなりオンボロの車しか乗ったことなくて、3年くらいで壊れては手放し・・・。履歴を振り返ると、マツダRX-7、三菱ランサーワゴン、ホンダアコード、いすずビッグホーン、VWパサートワゴン。・・・お、なんと今のスバルも含めて一回も同じメーカーに乗ってない!・・・しかもトヨタと日産に乗ってない!!昔からメジャー系が嫌いなんだな。新事実(大したことないけど)今、発見しました〜(笑)現在のレガシィは初めて新しめの車(7,000Kmの新古車だった)だったからかな。9年間で故障はメーターの部品交換の1万円くらいだけです。たまたま当たったんだろうけど、飽きもこなく、相変わらず吹けいいし、出来るだけ乗り続けようと思う初めての感覚が新鮮です。10万キロ走ったので、タイミングベルト・ウォーターポンプ他消耗部品交換をします。11万円くらい。20万キロ走ろうぜー・・・と思う。いやー”モノ”に愛着出てきて嬉しい。今までは執着したことなかったから・・・不必要ならぽんぽんあげてた。オレにとってはかなりエポックですなー。今のは売ってくれと言われても嫌だな。世の収集家の気持ちがチビッと判ったかな(笑)