迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

筑後川マラソン2009


出走してきました。エントリーはフル。なんで出るかっていうと「現時点の自分はどんだけ出来んの?」というシンプルな質問への回答です。あと、山にも強くなれるしね。それに42キロ走るとか、そんな事をやって闘争心のガス抜きしとかないと危険なのです、オレ。バカだからさ、ヒマラヤ行くって言いだすよ(汗)

7:00に会場入りし9:30スタート。マイナーな大会だと思ってましたが、総数4,403人。フルマラソンが1,539人!!びっくりです。(九州で大会ないからみんな来たんだな・・・)

右膝が痛かったので、伸びるテープでがちがちテーピングしてスタート。10km1:00、20km2:10といいペース。・・・ところが折り返して25km辺りから右膝にかなりの痛み・・・鎮痛剤1個飲んでごまかす・・・28kmあたりから完全に歩いたり、走ったりの繰り返し。33kmくらいで涙でそうな疼痛。また今回も30km越えで試練だよ・・・。鎮痛剤2個飲む。あと9km・・・。この9kmがとても長く、遠い・・・。

もうやる気も歩く気力もほぼないんですが、今回リタイヤすると前回の30kmでのリタイヤに引き続き2回目。悔しすぎるので、なんとか気合いを入れて・・・。

最後はゴールを山小屋に例えて、あそこまでいかねば遭難するって思いこんだ(笑)実際、頭に山の映像が思い浮かんだ(笑)山と同じく、一歩一歩足を出すしかない。これ、いい方法でした。15回位走ったり歩いたりで、なんとかゴールにたどり付きました。

結果、5時間17分という結果ですが(正直、膝痛くても5:00は切れるだろうと思ってた。甘いね)、1539人中777位(ラッキーだね!)完走できてホッとしたです。まだ自分の感覚を信じれる。偽装遭難作戦、いいですよ〜(笑) 次回は4時間30分切りでトライします。