迷わず行こうよ、行けばわかるさ

45で帰郷。何でも経験してみなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたくなるよね

猫を遺棄された(怒)

数日前出勤しようとしたら玄関わきにでかい段ボール。なんだ?と思って近づくとマジックで「この猫をどうぞよろしくお願いします」と書いてある。おそるおそる中をのぞくと、猫はいなかった。毛布とペットフードと容器が段ボールの中に。

 

猛烈に怒りがこみあげてきた。

 

おそらく前日の夜に遺棄したんだろう。玄関前は感知センサーがついているので、玄関の強力なライトにもめげずに実行したのだろう。カメラで録画できてればと思う。

しかし、出勤なので、とりいそぎ猫は見当たらないし、箱をかたずけて会社に行った。会社から家にいるオヤジに電話して、猫を段ボール箱で遺棄されたので昼間にみかけたら教えてくれと頼んだ。

なんという無責任、責任転嫁、そして猫の心理。動物遺棄の怒りと突如責任を負わされた苦悩で警察を呼ぼうかと思ったくらいだ。幸か不幸か、その猫(だと思われる)子はオヤジが当日に見かけたらしいが、以降今日で3日間現れず、さっき箱や毛布は処分してしまった。近所の野良ネコになってしまったのだろうか・・

 

今までオヤジもオレも犬好きなのに、世話が大変なのと家を空けられなくなるからと相当に飼うのを我慢し続けているのだ。(子供のころから家には犬がいた)一時期はしかたなく、家にやってくる雀や小鳥に毎日餌あげたりしてもいた。(カラスが出没し始めてやめた)本当に犬を飼いたいのだ。オレはねこも大丈夫だけど、オヤジが苦手。飼うわけにはいかない。

もう、腹が立って、可哀そうで、考えがまとまらないので、同様のケースである動物病院に遺棄された先生の言葉をそのまま犯人(確実に犯罪だ。認識あるのか?)に送りたい。読んでいることを願う。

ひょこり現れるんじゃないかと思うと正直、想像するだけですごいプレッシャー。いや、恐怖。里親なんて探せるのか。とんでもない責任を転嫁されたな、本当に。猫も無事であることを願ってる。

kitajima-ah.com

「居眠り磐声(いわね)」

ãå±ç ãç£é³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

(c)2019映画「居眠り磐音」製作委員会

京都から帰着して、そのままオヤジを誘って映画鑑賞@109佐賀。なかなかに良かったよ。最初はちと恥ずかしさも感じたけど、最後の場面が良かった。主役の松坂さんもいいんだけど、この2人がいい。(木村さんはどの作品もいい)

あ、京都に行ってたから、余計に時代劇が良かったのか!!☆☆☆☆

映画『居眠り磐音』公式サイト|大ヒット上映中

 

久々に泊りで京都トレイル

久々に泊りがけで山歩き~。2泊3日で京都トレイルに行ってきた。実際は2日目が雨予報だったので、その分も初日にやっちゃって、伏見稲荷から比叡山の1日25㎞!練習の甲斐あってか、何とか無事終了~。写真は大文字山の頂上からです。(大文字山はあの大文字のある山の頂上ね、写真だとこの崖の下に大の文字がある)今回、東山の全山を歩いたことで京都市の距離感とか場所が認知できました。

 

詳細です。まず伏見稲荷から銀閣寺(哲学の道)まで。

そんでそのあと比叡山まで交通機関で移動、比叡山から銀閣寺(哲学の道)まで。

yamap.com

そんで今日は宿泊したホテルから京都駅まで白川沿いを散歩

yamap.com

あ~ 遊んだ♬

 

スーパー美しい渓谷みつけた♬

今日は背振山系を18㎞歩いた。本日の収穫はなんたって、人手がまったく入ってない、ひそやかな渓谷。(苔も全然はがれてない)屋久島並みに良い場所♬ 感動的で、ちょっと場所は伏せておきます。夏は冷水浴も可能な深さがありました。登山口から1時半とだけお伝えしときます♬