迷わず行こうよ、行けばわかるさ

何でも経験してみなけりゃわからない。やってみるしかないよね。現在はほぼオヤジ殿のヘルパー日記となってます・・・

久々に旅行に出発するも、転倒し入院することに。

久々にとーちゃんと2人旅~
今日は阿蘇~高千穂観光で高千穂ホテル宿泊、明日は高千穂~日向で日向宿泊の2泊3日予定、でした。

が、初日の本日、高千穂峡谷に着いた時点でしんどくて歩けない、、、車から出れない様子。補助も重たくて大変。これはホテルで動けなくなっちゃたら大変だなと宿泊予約をキャンセルして、帰途につくことにした。
・・・で、帰りの高速道路PAでトイレ休憩。隣の車にドアをぶつけたらまずいので後部座席に回って外からドアを開け、歩き出したのを確認した直後ドアを閉めてたら、とーちゃん、バランス崩して後ろに倒れてしまった。助ける余裕なかった。

左手で着地したので擦り傷ができ、腰あたりも打撲してしまった。この時は補助してなかったんだよね。後悔間に合わず。身体をかかえて後部座席に座ってもらい、帰途に着いた。
様子を伺うと「歩くのは痛くて歩けないけど、坐っていれば大丈夫」とのことなので、まぁ大丈夫かな、でも転倒したし、左手を擦ってるので家の近所の外科に寄って診てもらった。歩けない様子なので車いすを借りて移動。

擦りキズを手当後、レントゲンを撮ってもらった。そしたらなんと左足大腿骨の付け根の骨折・・・。手術しないと歩けなくなる、また当院では手術できないとのことで救急病院に救急搬送することに。希望の病院を聞かれ、現在通ってる系統の本院の大きい病院あてに紹介状を書いていただいた。

そして救急車で搬送し、当直の医師の判断で入院、明日整形外科の担当医の診断を待つけれど、明日~明後日の手術でしょうとのこと。いちおう頭も打ったかもなので頭部のCTも取っていただいた。幸い頭部は問題ないとのこと。転倒の様子の再現、問診、入院手続き他でバタバタとした夕方でした。(妹にもLINEで逐次経過報告)

もう少しケアできてれば転倒しなくて済んだ。疲れてたと言っていたのに、いつもぐらいは歩けるだろうと思ってた。深く反省するがもう遅い。病棟に搬送する際に骨折してるから手術せんといかんって、と伝えると、「あー そうかー 頑張らんといかんな」とのこと。トイレとか自分で行きたがるので(責任感と恥ずかしがり)無理せんで看護師さんの言われるように従ってね、とお願いした。怖がりで焦りがちなとーちゃんが急な入院でちゃんと過ごせるか?心配。

旅行予定だったので、紙パンツ(常時使用してる)3枚と着替えのシャツ2枚を渡して帰宅。明日は洗面道具、歯ブラシ、着替類をもって行きます。まだコロナの影響で面会時間は15-17時の2時間のみ。面会する場合は毎回防護服を購入要とのこと。

今日の様子では、明日~明後日手術、その後リハビリで3週間程度の入院とのこと。詳細は明日の整形外科担当医との話のあとです。眠れなくて起きてしまったので、深夜にこれを書いています。ヘルパーとして毎日一緒にいるのに、こういう結果になってしまってとーちゃんに申し訳なく、とても残念、です。

いつもはいびきがうるさくてかなわんと耳栓して寝てたくらいなんだけど、とーちゃんのいない、一人の家はめちゃ寂しい。初めてのことで落ち着かない。亡き母にもごめんと報告して手を合わせた。明日、どうぞうまく行きますように。

>PS 2022.7.01 12:30
無事手術終了いたしました。大きなピンが2本骨を支えています。ただ血液サラサラの薬を飲んでいましたので輸血中です。ご心配おかけいたしました。なお、明日からリハビリ開始するそうです・・・驚&怖