迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

オヤジ入院しました 3

現在もオヤジは血管狭窄手術(ステント挿入)の経過観察で入院中。仕事は午後からなんで、だいたい昼前に顔出してる。元気にしてるんだけど、昨日高校野球の中継観ながらポツリと言った。

 

「何を目標に生きていいかわからん・・・」

 

おー、そうきたか。オレと一緒じゃんと思った。てか、85歳までそう思わなかったのがすごい幸いだよと思った。で、

 

「そこそこ美味しいもの食べて、楽しいことやればいいんやない?」

「こないだ亡くなった日野原先生(聖路加の)も新しいことやって、新しい人の輪を拡げていくんだよって言いよらしたよ。」

てな感じで返した。自分に言い聞かせるように。

母親が居なくなって介護が目標(仕事)だったから、生きる目的が無くなったんだよね。オレも同じ喪失感を感じてたからよく解る。

 

そんで「あー、お前が(おれ)やたら旅行に行こうと言いよった意味が判った」って。

 

まぁ去年、沖縄・鹿児島・長崎行ったから、あとは戦争関連だと広島とハワイや南方の島かな。もう少しこのことに早く気づいてくれてれば、バイトもせずに先に島々行ったのに。もし行こうというんだったら、バイト中断して行こうと思う。なんせチャンスはそうそう無いだろうから。

やっと精神的な感じが一緒になってきた感じです。(オレが思うの早すぎかw)世に宗教が必要とされてるのがわかってきたね。と話した昨日だった。なんかオヤジというより、30歳年上の兄って感じるね。最近。

 

おととい病棟を夜中に徘徊したらしい。オヤジは夢を見てたって。看護師さんから聞いたと。夢遊で気持ち良かったって。あー オレもそうなるなと確信したね。うろうろするタイプだからね(-_-;)