迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

あらら、オヤジ入院へ

昨日父親が造影剤を使った血管検査を受けた。造影剤の影響受けるかもなのでそのまま1泊2日の入院。夕方先生に説明を受けたら、さっそく手術に。頸の血管の一部が狭窄してるんだよね。血管の内側が石灰化してる模様。おそらくステント留置術 だと思われます。今日は手術をするための心臓の状態を検査するようです。

 

ちなみに担当くださる先生は以前、母親のでっかい脳の髄膜腫をきっちり除去していただいたんだよね。術後の経過は全く問題なかったので、オヤジも信頼を置いてる先生。オレも同意。ネガティブな印象なくて良かった。しかし、手術後の経過を診るため3週間も入院だって。おー長いなー。オヤジは今回の1泊2日人生で初めての入院なんだけど、次は10日から3週間だよ。そうとう嫌がってたね。

 

ただ入院してる周りは病気の人だけど、オヤジだけは予防処置だから全然元気なわけで。点滴してなけりゃ散歩でもできるし、コーヒ好きで茶店も入ってるし(スタバなら更に良かったが。飲めるかどうかは不明だけど)。でもアパート一人暮らしさえしてないから、病院に3週間もいるの相当不安な様子。すでに病院で検査入院するってことだけでも物忘れが1ステージ(もしくはそれ以上)ひどくなった。自信がなくなったのだと思う。同じ話をするまでの間隔が数分。昨日も「明日家に帰れるんかね?」と何度も聞いてきた・・・。ストレスが物忘れを加速させるのだと思う。できるだけストレスないようにしなきゃね。

 

まぁ毎日オレか妹でシフトで訪問だね、おれバイト(Airbnbの民泊運営代行の英語圏カスタマー担当)始めなきゃ良かったな。一週間はやければねー、バイト開始してなかったけどねー。担当の看護師さんが若い人で普段接してないからオレもオヤジも明るくなった。いつまで経っても男は単純でアホやなーと思ったよ。でもストレス緩和されるよほんと。オヤジは尿瓶で小をせないかんかったけど、あんた(看護師さん)がおるとできんとオレと看護師さん交代。やっぱ85でも恥ずかしいのだ(笑)良く分かる。

 

というわけで、そろそろ病院へ。

>PS めちゃくちゃ検査して1泊して支払いは3万5千円くらい。日本の健康保険制度に感謝。すごいと思うよ。