迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

人生初の確定申告

これまで転職多かったけどサラリーマンだったし、不動産も買ったこと無かったので確定申告したことなかった。去年、本来申告すべきであったのだが、収入なかったためしなくていーだろと思ってたら、6月頃市から連絡あって収入ゼロでもしなきゃダメとのことであわててその場で収入ゼロ(控除なし)で出した。今回、株式の損失を出してしまい今年以降の譲渡益と相殺できるよう損失の繰り延べをすることができるので確定申告やらねばならない。(サラリーマンでも同様に必要)→上場株式等に係る譲渡損失の損益通算及び繰越控除

 

それで資料持って市の相談会場になってる公民館に行ったんだけど、もうめちゃめちゃ混んでてね、えれー待たねばだったので面倒になって帰宅。そんで仕方ないからネットでやってみるかとトライした。→確定申告書等作成コーナー

 

e-taxっていうのがあるので電子申告できるのかな?と思いすすんでみたら、ICカードリーダー・ライター、公的個人認証クライアントソフトVer3.0、「ルート証明書」のインストールが必要だって書いてあってよくわからず面倒で断念。プリントして書面提出というのもあったので、さっそくやってみた。

 

指示通りにすすんで行き、所得を入力、社会保険は会社員じゃないから飛ばし、株式の譲渡損失を証券会社から郵送されてきた特定口座年間取引報告書(投資家交付用)どおりに入力、その後生命保険の控除などを入力して進んでいき、、無事終了。あれ、これでOKなのかなぁ?と思いつつも印刷し終了。控えまで一緒にプリントアウトされてきた。おーなんだ簡単じゃん。(国民健康保険料の支払明細が無く入力しなかったけど去年は介護でバイト収入も年に10数万円くらいなので関係なかろう↓↓と無視)

 

郵送でもOKだって書いてあるんだけど、不備があるといけないなと思い税務署に初めて行った。そこには提出する人の列と相談する人の列があった。不安だったので相談する人の列にならぶことにした。10分くらい待っても一向に進む気配ないので相談してるところの様子を見に行った。そしたら、オレが家でやってたネット入力を係員さんと一緒に入力してるだけ。オレはもう作成しちゃってるから意味無いなと思い、提出の列(といっても無人だが)に行き提出。係の方がいちおうざっと目を通してくれて、譲渡損失の繰り延べで確定申告しにきた旨を伝えると、これで大丈夫だろうとのこと。間違っていて修正の必要あれば連絡しますってことだったので、そのまま提出。

 

んー 簡単だった。だけどこの繰り延べの確定申告は毎年しなければならない。来年は証券会社から送付されてくる特定口座年間取引報告書を元に相殺できる残高を計算しなきゃならならず、その申告をもって還付申請ということ?なのだろうと思う。きっと、多分、これでいいんでしょう。間違ってたら修正すりゃいいかな。 というわけで人生初の確定申告が終了~ はぁ~気になってたからほっとした。 

 

てか、株とか投資とかもういいよね。ゆるーくやっとこ。