読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

自動車保険更新で思った。良心って何?

本日、とーちゃんの車の車検と任意保険の契約。去年、やろうと思ってやるの忘れてて、ディーラーから連絡があって思いだした。電話の内容は「車検と保険の継続をするので取り急ぎ運転免許の色を教えてください」って。購入した後にレーダーサポート(衝突軽減ブレーキ)が全然反応しないじゃん、ということがわかったんけど、既に時は遅しでかなり不信感があったこと(こんなんじゃ買わなかった)、それに今日の電話で「今年から同じ内容で5000円上がります」とのこと。え?今頃上がるのか?ということと、よくみたら前回車両購入の際に3年契約で自動車保険入ってて、今回も3年契約の提案。今から安くなるんじゃないの~?って時に上がった金額で3年契約する意味はまったくない。→自動ブレーキ搭載車の保険料を値引き 30年1月から9%安く - 産経ニュース

 

・・・と、また不信感がでて、契約更新の内容をFaxしてもらいネットで比較検討することにした。(ちなみに衝突防止システムを実際に乗車して実験してくれるのはスバルのアイサイトだけだった。壁に近づくと実際に急ブレーキかかって凄かった。でもスバルはアイサイト付いてる小さい車が無くって断念。とーちゃんがこの車購入する時はオレ出張で立ち会ってないかったんだよね。衝突軽減が可動するのかどうか試してみてって言ってたんだけど、止まりますっていう言葉を信じて購入に至った。・・・失敗。皆さんもほんとに作動するかどうか、実際に試してから買ったほうが良いです)

 

で、オレも入ってて、おおかた安いであろうと思われる外資系の会社を数社検索したらディーラーより高かった。あれ、予想と違うな~。で、4つ目くらいで疲れてきたし、最後にしようと試算した保険が良くてそのまま契約した。走った距離、車両保険など細かく条件を指定できてすごくわかりやすいし、(通常はAプランBプランC充実プランとかだけだよね)実際、ディーラー仲介の保険より1万円くらい安く契約できた。ちなみにメジャーな外資の会社とは2万5千円くらいの差があった。内容ほぼ同じくして3万9000円か6万5000円かじゃエライ違いだよね。

 

入った保険は→おとなの自動車保険|セゾン自動車火災保険。TVで走行距離に応じて割安にって宣伝してるやつ。条件を細かく設定してあって、条件(今回は年間走行距離3000km以下が良かったのかと思う)に合えばかなり割安になるんだと思う。以前は各社せいぜい数千~1万円の違いだったと記憶してるんだけど、今回は大差。車も売れなくなってきてるし、当然自動車保険の過当競争も厳しくなってるんだろうね。今回のところはこの保険が良かったです。高齢、買い物しか車を使うことないって方はおとなの自動車保険も検索に加えてみることをおすすめします。ディーラーのおにいちゃんに継続しないのでって電話したら、いくらでした?っていうので伝えたら、1万も安いんですかと驚いてたよ。

 

そんで、良心ある営業マンなら次のお客さんから、こそっと教えるだろう。(できるかな?するかな?)オレならそうする。大人の・・・って条件あえば安いみたいですよって。だって顧客満足が目標なのだから。車両保険なんて必ずネットで比較検討するのは当たり前にみんな思ってるわけだし、そんなん知ってて、自分も良くないかも?と思ってる状況で思考停止して自社の商品をただただ勧めてくるてのはどうよ?(生命保険の営業さんも一緒、だから保険の窓口は好感もてる) 自社の保険や関連商品のみを売ろうとするのは、お客さんに営業してるんじゃなく会社に営業してるのだ。そういうパターンで商売してたって自分の成長、ひいては会社の成長や永続性も無いよね。・・・って思う。しかし、返す返すもやっぱ衝突防止機能の実験をさせてくれなかったことは残念至極。。。

 

あ、車検の方も昔2週間だけ働いた(楽しかったけど腰が痛くて2週間でやめた)ガソリンスタンド(GS)に頼みました。オレだって1万円くらいの差だけだったら車両に詳しいディーラーで車検とりたい。だけどピットも少なく、持ち込み時間も指定、平日に休みあり土日は混んでる。検査時間も長くかかる。GSだと持ち込み時間の指定はあるけど、その後自社車検センターに持ってって素早くやってくれて便利なのだ。要するにサービスの良い方にお客さんは行くだけなんだよね。

 

*ちなみ、ブログで紹介したからって手数料もらったりするのじゃありません。契約者ページから友達にメール紹介すると1000円分のiTunesなどのチケットもらえるキャンペーンはやってるみたいですが。