読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

料理する気にならない。

ライフスタイル

母が他界して2ヶ月。オヤジと2人で生活しています。以前と変わったこととして、まったく料理をする気になれなくなりました。母親が居る頃はアレ食べたい、これ食べたいと言ってたからやる気になってたんだなぁと思います。オヤジは何でもいい派で、味覚も母と異なりかなり無頓着なんですよねー。しかも朝食は決まって納豆ご飯だから作る必要もなく。昼は外食(うどんとか定食とか)にしてるし、夜は基本ビール+おつまみだし。


なので朝、目玉焼き焼いたり、夜に肉や魚を焼いたりするだけになってます。あとは果物剥くだけとか。味にうるさい(味覚が敏感な)お客がいないと料理しなくなるんですねーきっと。ただ焼いたりせいぜい煮たり。理屈でいうと必要十分条件なんですね。それが。そうするとどんどんコンビニ惣菜や冷凍・チルド食品の比率が高まってます。そこそこ美味しいし、2人なんで作るより安価だし・・・ どんどんイージーだけど良くない方向に行ってる気がしますね。何だか。


加えて毎日の料理という作業が適当になると、なんだか人生も適当になってきます。大げさだけど、どうもかなりリンクしてる気がするんですよね。張り合いが無いというかね。オン・オフがいい加減になるって感じ。以前は異様にやってた運動や登山も全く興味薄になり。天候不安定だし。(波乗りは低気圧きたほうがベターやからまだ興味継続)やる気のバッテリー量が無くならないよう、毎日走ったりして充電するようにこころがけてますが。


きっとこういう時は考えるまえに行動したほうがいいんですよね。考えると面倒になっちゃってやらないって方向になっちゃう。激しい内容ほど(例えば1週間登山とか)準備する時間も多くなるから。ちょっと気持ちが乗らない時は、さっさと行動し始めちゃうべきですね。やっぱ。迷わず行こうよですね、その意味でも。自問自答になりましたが、ブログ書く効能ですよね、このパターン。書くとなんとなく方向性出たりします。あー少しスッキリ。


今週はオヤジと木曜から熊本の親戚へ地震災害のお見舞いに行き、その足で指宿に宿泊、翌日知覧特攻平和会館に行きます。沖縄に引き続き戦没の方々の慰霊ツアーです。


お、高速道路が復興割引になってた。3日間乗り放題で6500円。鹿児島片道で取り戻せますね。半額相当になるな〜 使わせてもらいます。→九州周遊ドライブパス(WEBで要事前登録)