読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

グランピング?


(出展元→海外で注目の贅沢キャンプを日本でも!話題の「グランピング」スポット6選 | RETRIP[リトリップ]

 
グランピング?って流行ってるらしい。グランドキャンピングか?と思いきや、魅力的なという意味のグラマラスとキャンピングを掛け合わせた造語の略とのこと。従来のコテージ宿泊のキャンプ版といったとことかな。サハラ砂漠で大型テントに宿泊できるリゾートの写真を観たのを想い出した。あれだね。今まで登山系キャンプで移動前提だったので如何に軽く如何に小さくするか?のウルトラライトというマニアックな世界を求めてたので、キャンプのカテゴリーの中では両極に位置する豪華版やね。


だからといって否定するつもりもないし、かなり楽しそう。星空の下で宿泊するのはホテルとは全く違った体験になるし、準備もしなくて良いので(宿泊費用は高価だろうけど)BBQできたりするし、ファミリーなんかにも良いよね。今まではコテージ借りても木の床にボロいマット敷いたりして苦痛でこれなら自分でテント持参したほうが安価でいいじゃん〜と思ってたけど、こんなに快適ならいいよね。


今までアウトドアといえばキツイ・汚いのイメージある人も多かったと思うから、簡単にアウトドア気分にひたれるこれは良いと思う。(とくに女子層)だからと言って野宿に近いこちらの世界に来る人が増えるとは思えないけどね(笑) リゾートのラグジュアリーホテルに泊まるよりグランピングのが絶対良いよね〜と思う。(もはやそんなこともあるかどうか・・・?だが)高級リゾートの人工的なプールやはなんで?と思ってたし、環境にも良さそうだから、これがこれからの”リゾート”の定番になるかも・・・


機会あれば一度宿泊してみたいね。でもまだ九州には無いようだ。残念。(・・・オレは絶対的に簡易な野宿派なんだけどね)