読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

「恋人たち」


昨日も一昨日に続き佐賀のシエマさんで映画。今日は「恋人たち」。大好きだった「ぐるりのこと」を監督した橋口監督の作品。観ないわけにはいかない。リアルな日常を描くのは共通だったけれど、映画情報にあるように「今を生きるすべての人に送る絶望と再生の物語」だった。

とくに

飲み込めない想いを 
飲み込みながら生きている人達が、
日本にどのくらいいるのだろう。

だね。

毎日を、日常を過ごすのに精一杯な人が沢山いるのだ、という現実を改めて認識したこと、そして自分がとても幸せであることを感じた。主人公が博多から上京した青年であること(激しく内心を吐露する時だけ博多弁で話すことから)もより一層シンパシーを感じたよ。九州出身の男性に観て欲しいね。★★★★ 評価額1500円