読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

もういちど平均余命。

52〜53歳の同級生諸君


もう何回か書いてるんだけどね(→余命に関して) あのね、繰り返すけどね、オレらの平均余命はあと20年だよ。(寿命中位数:生命表上で出生者のうち、ちょうど半数が生存すると期待される年数)思ってるより短いでしょ?80まではいくな、とか勝手に思ってるかもだけど、半分の人が生存するという数字で72歳だから、あと19〜20年ね。で、健康で旅行も自由にできること、なんてのを考慮するともっと短くなる。(出典元→厚労省:寿命中位数等生命表上の生存状況


オレの場合、今のところ波乗り、山登りなど、割りかし体力が必要な趣味・娯楽でもあるので楽しめるのは少し短くなるかも知れない、と思ってる。80歳でエベレスト登頂した三浦雄一郎さんは生きているだけでも凄いのに別格の例外。自分もそうなれるなんて考えちゃいけない。それまでのトレーニングや経験あってのことだから。


だからね、将来こんなことしたい、あんなことしたい、のであればもうナルハヤなのです。60歳で退職したら(最近は70歳に移行してるようだけど)・・・とか考えてたら、もう何もやれくなっちゃうよ。特に体力の必要な趣味とかはさー。子供が大きくなるまで会社辞めれないし、別に何にもやること無いし、、、なんていう声をきくけど、ほんと?? 一度ちゃんと考えて欲しい。日々に流されてないかどうか。


だからってオレみたくプーになれって訳じゃない。この現実を見定めて行動開始してほしいだけ。人並みに中位数(平均値)で考えてあと20年。30歳から50歳まであっという間の出来事だったでしょ?これからの20年はもっと早く感じるに違いないよ。もう部長になったとか社長になったとか、もらえる給料多いとか、そんなん言ってる場合じゃない。もはや誰も気にしてないって。それに人と比較しても無駄です。趣味でも仕事でもボランティアでも何でも行動すべき。自分の持ってる(と思われる)時間を有効に使うことが一番大切だよね。


今まで何度か繰り返しブログで書いてるけどね、皆相変わらずなので大変おせっかいながらまた書いてます。どうぞ皆さんが充実した第4コーナー(もう差しかかってるのだ)を曲がれますよう。ほんとそう思うんだよね。