迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

Airbnb その2


以前書いたairbnbのこと。今やホテル業界を震撼させているに違いない(多分)。自分の空いてる住居をを貸せるんだよね。どうかなぁ?人んちに泊まるの大丈夫?って思ってたけど、泊まってみたら快適。ネット予約の段階でレスポンスもよくわかるし、ユーザーのコメントで信頼感が測定できる。楽天トラベルでいう点数だね。宿泊者も部屋の提供者もビジネスではあるんだけど、もう一段階高いコミュニケーティブなところを目指してるから、ホスピタリティも自然と醸成されている。ただ空いてる資産で金儲けしたいという人は世界中を旅行するお客さんからNG食らうでしょう。世界基準で評価されちゃうのだ。


友達んちに泊まるような感覚を目指してる。これって今までの金を払うから=その分の快適さを提供しろよ、ではないんだよね。もう少し上のゾーン。(避難通路とか火事などの場合の対応とか法的環境整備は進行中の様子→Airbnb問題点)


そんで、さっきみたら東京で求人あってるよ〜。英語できなきゃだけど、この会社イケテル!匂うんだよ。英語とサービス業好きな方へ→勤務地 | Airbnb求人情報  有休資産(マンション貸してるとか)持ってる方は自分でレンタルしてみる価値あるんじゃないかなー。賃貸マンションで出したほうが安定してるかもだけど、楽しさがあるし、うまくいけば資金回収もはやまるかも?田舎では地方の活性化になるし、もう既にあるわけだからエコである。改装の必要あるだろうけどね。


今後の展開に期待。