読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

人生は想定できたことしか実現しない


東京の私立大学同窓の友人が福岡に来るということで福岡在住友人と彼のボートで博多湾に釣りをしに行った。太刀魚、キス、タコカサゴみたいのが釣れた。(オレはキスを数匹だけ・・・) そんでそのまま友人宅で捌いてもらって食べた太刀魚の刺身が絶品だった。太刀魚の刺身がこんなにウマいとは思わなかった。てか、刺し身で食べたことなかった。百聞は一食にしかず・・・やね。 京都から来た友人はボートから博多湾で泳ぎたいと飛び込んだりして面白かった。宮崎の美しい海で波乗りしたばっかのオレには到底あの海で泳ごうとは思えなかったよねー。要は経験値(この場合、海・水の美しさ)での比較の問題なんだろうと思ったね。ボートを所有する友人もオレ同様に入ろうとは思わなかった。コレって面白いよね。


しかし太刀魚の刺身があんなに旨いとは思わなかった。歯ごたえもありつつ脂ものってるけど、さっぱり。白身ではきっとかなりの上位では無いのかな。タコ(キス釣りしてて友達が釣った)の刺身もかなりうまかった。新鮮さってやっぱり大事だね。魚屋さんとは違うね。寿司の熟成系とは違う味わい。


そんで食事の時に思ったのがメンバーのばらけ具合。京都の友達は某アパレル上場企業の事業部長やってて、福岡に在住(東京から移り住んだ)の友達は40歳位で資金出来ていちはやくプチリタイアした事業主、そんでその奥さんはプロのクラシック奏者。そんでそこにプータローのオレ。人生色々で面白かったよ。この面子は大学時代に住んでたアパートつながりの友人。京都から来た友達が隣の部屋。学校行かずに麻雀、合コンばっかりやってた面子。あの頃、将来楽しくやれるなと思ってたけど、やっぱみんな社会でたくましく生きてるね。予想どうりっちゃー予想通りだけど。オレは転職しまくる人生を送ったし、やっぱ想定どおりなのだ。フツーのサラリーマンが誰も居ない(笑)

 
そんでここでも思ったんだよね、人の人生は聞いていても経験してないからわからない。でも自分と違う経験値(価値感)の話だから相当面白い。奥さんの東京藝大の話はめったいない人種だからとりわけ興味深かった。藝大って部門ごとに年に数人しか受からないんだねー。すげぇ世界だよ。酔った勢いでタダで演奏してもらって嬉しかった(笑) B級音感だから演奏の価値がわからないんだけど、音が飛び出してて凄かった。 思わず小さいころばーちゃんに(田舎のピアノの先生)に小学校時代ピアノさせられた話をしてしまったんだけど恥ずかしくなったよ、本チャンの人にね。マジ。


・・・でね、最終的に思ったことは、やっぱ人生は想定する範囲内でしか人生は進まないってこと。夢みたいな想定をできた人がより夢に近づけるって気がするよ(多分w) その為に大事なのはアホみたく自分と自分の今後を無条件で信用できるいい加減さ。これって両親や周りのおかげだと思う。オレは世間の端っこでオレなりのA級ライフを目指してしとけば大丈夫さ。ガンバローっと。