読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

三菱電機のカスタマーサービス残念↓↓↓

社会

現在の家はオヤジが14年前に増改築した某国内ハウスメーカーの家。14年経過した現在でも何ら問題もなく、非常に秀逸。今回はレンジのトラブル。レンジは三菱電機製の型式V-904K3-SK。


数日前からレンジの点灯スイッチを捻ると”ガチャガチャ”とフードあたりのスイッチャーから異音が鳴り出した。明らかに導線の接触不良の感じ。しかし点灯もするし排気ファンも正常に稼働してる。

で、自分でレンジフード開けてチェックするのも面倒なので、オヤジにハウスメーカーの担当者に連絡してもらい、三菱電機の保守担当者に来てもらうようにした。


さっそくカスタマーサービスさんから電話連絡があり、症状を伝え見に来てきただくことにした。訪問費用と確認費用で3000円ちょっと。その後必要な部品があれば交換しますとのこと。非常にリーズナブルで納得が行く対応。


その後担当になったサービスマンから連絡があり、症状を聞かれた。「ファンも点灯もするんですけど、ガチャガチャと異音がするんですよね、電気系統の接触不良だと思います」型式とともに伝えると、一旦確認しますとのことで電話を切った。


その後、再度連絡があり「リレーが故障してるんだと思います。リレーは複数あって、どのリレーが壊れているか判らないので、ついてはリレー1式を発注したいのですが?料金は15000円程度です」とのこと。しかも話がよくわからない母親が電話に出た時に発注の了承もらってた。リレーの交換が必要かも知れないのは症状からしてよくわかる。しかし、ただの接触不良かも知れない。 そして実物も見る前にして「リレーを総取り替え発注してくれ」と言うのだ。しかも話の判らない母親に確認取り(母親は意味がわからずOKと言ってしまったとのこと)それはまったく納得できない。それでこちらから連絡を取り、「まず来てもらって交換の必要があるかどうかを来て見て欲しい」と。オレとしてはそれが真っ当でしょって。


しかし電話連絡するとね、「事前にリレー1式(2個あるらしい)を発注して頂いて持参したい」の一点張り。言い方も面倒くさそうな感じがヒシヒシ。実際に3000数百円で来てもらってから、発注じゃないの?そりゃー順番が違うじゃろー、何でそうなるの? でもコヤツは1回の訪問で済ませたい訳だ。どんな症状であろうとリレー全取っ替えしか考えてないわけ。面倒な手間を省きやがったな・・・と思い、こういう人と話したくないから「来なくて結構です」と断った。


だってリレーも全部壊れることはまずないし、1個交換するだけでも15,000円ってことだよ。そんなん部品代は数百円やろ。(せいぜい1000円か)ありえん。(交換要なら部品指定して取り寄せると覚悟)


で、断ったがゆえに自力でレンジのフードのネジ8個を外して、リレーを確認することに(汗)なんとかフードを外して開けてみると、3つのリレーでファンの強弱や点灯を制御してる様子。2個って言ってたけど3個だった。


ON/OFFを繰り返していると、ガタガタと異音がするのは中央のリレーB。このリレーBを交換すれば良いのである。で、壊れてるんじゃなく接触不良かも?と思い、リレーBの接続端子と線を抜き(配線しなおす時の為に配色をメモし)綺麗に拭いて再度付け直した。


・・・そしたら直ってしまった。ただの端子の接触不良だったのだ。予想通りの展開。もうため息でるよ。チェックしにきてくれてればオレも面倒じゃないし、メーカーさんも出張料金は入ったのにね。


・・・というわけで朝から疲れたよ。三菱電機ハウスメーカー担当さん(もしくはエリア担当さん)、忙しいのはわかるけど、レンジ修理ごときで売上にならないのもわかるけど、もう少しやり方あんじゃねーの? 今回の経験で家電も三菱電機は敬遠すこととなりますね、当然ながら。こういう会話をまたやりたくない。家にあるエアコンや冷蔵庫、白モノ家電をチェックしたらPanasonicや他社製だった。良かった。


あーこれ書いてスッキリしたな(笑)