迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

「チャーリー・モルデカイ・・・」


(↑映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』オフィシャルサイト


今日はオヤジと映画。火曜日は母親がディケアに行くのでオヤジが自由時間あるのと、109シネマズはポイントカードディで1300円なのだ。いや違う、今日は1100円だった。んー今日は10日だからだー。10日と19日は109の日なのかな。多分。いずれにしてもラッキー。


普通、この映画はスルーするんだけどね、2人共アメリカ映画を観たいもんだからさ。期待せずに観に行ったので、良かったよ。ジョニデも面白くて良かったけど、何しろグウィネス・パルトローが相変わらず美しくてね。いいんだよねー あの清純派ぽい可愛さたっぷりにみせた怪しい微笑みが。間違いなく人生を狂わせそうなさ(笑)←被害妄想  モルデカイはオヤジも合意の★★★+


そして「ハート・ロッカー」「ローン・サバイバー」「ゼロ・ダーク・サーティ」の戦争社会派映画に続く「アメリカン・スナイパー」が間もなく公開。しかもクリント・イーストウッド監督だ。ゾッとするほど観たい。