読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

友達がYoutuberに

那覇5日目です。連日寒くて、それでも日中は暑いもんだから体温調節に失敗して、ついに風邪を引き寝込んどります。。。(汗) そんで前から書かなきゃと思ってた、友達がYouTubeでブレークした件。


YouTuberってYouTubeに動画をアップし、そこに広告設定して収入を得て主な収入源としてる人達ね。(→YouTuber) 動画で食べてる人が世の中にいるのは知ってたけど、まさかの展開で友達がYoutuberになってた。(専業で充分に食べてけるレベルということ。どころか、ピーク値だと毎月宝くじ当ってるレベルだよ) ずーっとお小遣い稼ぎ程度だったらしいんだけど、ブレイクスルーしたのは去年の秋ごろからだって。


もともと動画製作が趣味でね、働きながら空いてる時間にずーっとやってたんだよね。かれこれ4〜5年。面白いので気にはしてたんだけど、まさかねぇ〜。最初聞いた時はマジ?と思ったよ。すげぇ立派な才能だよ。ここ5年くらいの努力の成果だよね。趣味がリアルに主の収入になる時代になったんだなぁと実感。必要なものはネット環境とパソコンだけ。場所もどこでもOKだし、コストもかからないし。いわゆる完全ノマドだね。ただいつ収入が無くなるかわからない、いつYouTube側が(Google側が)条件変更するかわからないから、主が動画制作で副業として継続して働いてる。(オレには複雑な動画編集作業なんて到底できない。)


で、そうなるとね、お金的にはOKなので(好きな事で生活できる)、それで楽しいか?って問題になるよね。こないだから仕事の本質は生活費と友達作りじゃないかと書いてるけど(→仕事の本質2)、Youtuber含め、単独で仕事してたら寂しくってやってられなくなると思う。こじんまりプロダクション作って取り組むとかしてチームを作らないとね。今はブレーク直後だからそこまで思わないと思うけど、すぐにそう感じるんじゃないかなと思う。


やりたいことやって稼げるならそれでいーじゃん、ていうのはあるんだけど、次の段階行くと一人じゃツマラナイんだよね。誰かと同じ経験を共有して初めてより実感するっていうか。仕事じゃないけどさ、昨夏に会社勤めをやめて海と山の単独放浪で充分に遊んだけど、最終的には誰かと共有しないともはや面白くないと感じたんだよね。(放浪は充分に面白いんだよ、だけど、それでは満足できなくなるんだよね。誰かと一緒に共有したいって。)人間てのは、つまるところ欲望は多分エンドレスなんだね。


ここで書こうかどうか悩んだんだけど、新しい生き方の可能性をリアルなハイレベルで提示してくれたのは賞賛に値する!! (多分福岡、いや九州でトップクラスでしょう)、今後はさらにインターネットを介して様々な働き方が身近に起こってくると思うので、シェアしたほうがいいかなーと。時代は急激に変化してるよねー。