迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

あれ、すげー戻しとる。

旅行から帰ってきて、久々に口座明細を見てみた。オレ、海外かぶれというか外資外資系、海外業務系)の会社勤務がここ20年近くて海外出張もここ数年多かったし。アメリカ信者でも無いけどメインはCitibankでドル預金メインだったんですね。海外で現金引き出すに便利だったから。お陰で2008のリーマン・ショックで日本円換算すると半額まで行っちゃったんで(ド汗↓↓)、半額で換金できるわけもなく、、、そのまま凍結。長いトンネルの始まりね。それ以降ちょろちょろ上がっても残高は入れた時よりもすげーマイナスすぎて、もやは無視してた。・・・というかずーっとマイナスで見るのが嫌でほったらかし(笑)


で、こないだの40日間サーフ&ハイク旅行で40万円強使ってるから減ってるはずなんだけど、どーもね、残高が多い気がする。・・・ん?と思ってよくよく残高推移みたら旅費で使った分よりここ1ヶ月でおよ?という感じで増えてるのだ。で、個別に見てみるとメインの日経平均連動の投資信託とサブのドル預金が急上昇してる。(円はほとんど持ってないんです。)以下はここ5年の動きね。おーバブルやないの?




・・・いつも不思議に思うんだけどね、日本の国内事情にほぼ関係なく円ドルは動き、国内事情で日経平均が動く。いつも作用反作用の関係。だからオレみたいな投信とドル預金(だいたいの円以外に換金してるのはこれがメインだと思う)だと思うので、オレみたく少額でもこうなんだから、世の中で資産持ってる投資家はとんでもなくUPしてるハズ。そらー景気良くなるはずだよ。新聞などではあんまり強調してないけど、おそらく凄いことになってるよ。まーおれなんかくらいは相変わらず貧乏性で確定できず(なかなか利益も損益も確定できない)キャッシュは増えないけどね、、、笑


儲けようなんて思っちゃ失敗し、取り戻すのに10年単位でかかります(経験済)。でも超低金利の円口座に耐えれないよね。日本の銀行が2〜3%でも金利付けてくれたらみんな投資せずに円預金を持つのにね。と素人は思ってる。(1年定期で預けて0.025%前後とか誰が円貯金するっちゅーのよw 1億預けても25,000円だよ。しかも税引前ね。ありえねー)その変わりに日本に投資するという意味で日経平均に投資してます。上がるか下がるかでゼロになることは無い。多分(笑)なので日本経済に個人残高も連動してるわけです。がんばれNIPPON!(笑)


・・・バブルな雰囲気感じるよ、けっこう。今回は後でやっぱりね、と言いたくないなー。来年の長期旅行に影響するから(笑)UPしたからって旅行が楽しく、良くなるか?というのは別問題だけどね。


例とえればさー 山用の最新型のデジタル装備買って変に安心して電池切れして打つ手無しだったり。イクイプメントの充実より地図の読図練習や足腰のトレーニングしたほうが確実に良い結果を招くよね。要はお金でラクしようとしちゃうんだよね。結局一番大事なのは自分の五感を研ぐ澄ますことなのに、センサーをデジタル補完しようとしちゃう。で、自分のセンサー使ってないから何かあれば自分で判断できなくなっちゃう。アウトドアで一番の恐怖だねー。


あれ、話が変わったな〜 ま、いつもだから、ま、いーか(笑)