迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

映画「ブラック・レイン」


 

109佐賀の午前十時の映画祭7 デジタルで甦る永遠の名作で25年ぶりに観た。言わずと知れた松田優作さんの遺作で、ハリウッド進出の第一作。監督はブレード・ランナーリドリー・スコット、主演はマイケル・ダグラス、共演アンディ・ガルシア。日本側も高倉健さんはじめ第一級の俳優陣。今観たらストーリーよりも”あの頃の日本”の風景や文化や雰囲気が印象に残ってしまった。(50年前かと思える程、激変してるね)松田優作さんは公開直後に亡くなってしまうんだけど、生きていたらかなりの作品に出演していただろうにと本当に残念。

佐賀では8月8日までやってるよ。映画の詳細→ブラック・レイン - Wikipedia ★★★