迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

おーっ 「神々の山嶺」映画化!

神々の山嶺(上) (集英社文庫)

神々の山嶺(上) (集英社文庫)

ひえー すげーよ、山が流行ってるのは最近の顕著な傾向なんだけどね、ここのところ「劔岳点の記」「岳」「春を背負って」と続いてるけどね、、、まさかエベレストでロケを敢行せざるを得ないような神々の山嶺」が映画化されるとは・・・。(山好きの方々はほぼ全員知ってる作品、山小屋の本棚にも置いてある確率高い有名な作品です) そこらの山では撮影できないですよね。それに投資効果をどう考えてるのか。映画化する方々・スポンサーの方々、凄すぎるよ(度胸に拍手)。


誰がどうやって撮るのだろう。それに俳優が主役できるとは思えないですよね。登山家がやるのかな・・・興味深々。情報元→山岳小説の傑作「神々の山嶺」がついに映画化! - シネマトゥデイ


漫画版のがメジャーですね↓ 


こうなると山に深入りする契機となった孤高の人も是非映画化して欲い。予算はかなり抑えられるだろうし。いずれにしても山行きさんには朗報ですなぁ。