迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

宝満山でHSS!


昨日は阿蘇高岳仙酔峡)、今日は宝満山でトレーニングでした。写真は今日の宝満山、この辺りはミニ屋久島って感じです。毎日がひとりワンゲル状態(笑)HSSって?・・・私が今造った言葉ですw


ランニング用語でLSDってあるんですよね。マラソン等長距離を走るトレーニングで、Long Slow Distance です。長く、ゆっくり、長距離(被ってるね)。・・・で、昨日今日は日本アルプス向けのトレーニングなのでザックに石を詰めて約15キロに増量して登っています。LSDをパクって略してHSSHeavy Slow Steadilyです。荷重を重く、ゆっくりと、着実に、です。登りながら考えてたけど、なかなかLSDみたいに憶えやすい組み合わせが無いんですけどね〜。(LSDはご存じ、麻薬ですね)重たい荷物で登るのはいつもよりかなりきつく、足・腰・膝・全身の強化になりますね。


日本アルプス縦走(西穂〜槍の縦走だね)に向け、空いている日はとにかくHSSしたいと思います。目標があってその練習するの、すごく楽しい。結局勉強も仕事もそうだけど”ひとり○○部”の濃密な時間が肝なんだよね。やってることが集中できる対象かどうか。そうでないと結果もついて来ないよね。目標設定とそのためのステップ。オレなんか集中できなきゃほんとバカでテキトーだから。。。(集中できてやっと1人前かもってレベルだけど) 9〜17時ねって持ち時間を切り売り現金化してるように働いちゃうと、テキトーに時間を過ごして、発想もテキトーにしかならず、仕事内容もテキトーになるに決まってるよね。経験的にもある期間そうだった。


あれ、なんだっけ?話ずれたかもだけど、目標と達成プランというシンプルな設定しないと目標に達しようがない、ってことですね。それとその集中時間を”楽しい”と感じれるかどうか。オレの場合は顕著に結果に表れますね。振り返ってみて。