迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

雲遊萍寄:うんゆうひょうき


Diary | 書家/アーティスト 「喜多村琢」サイトより)


2013年の元日からあてどなき旅を続けてるTaku Kitamura氏の旅日記。現在出発して460日。橋の下や公園の東屋などで夜露をしのぎ、歩いて旅をされてます。1941年生まれとのことなので22歳年上の71歳かな。信じがたい体力と精神力だなと思うと同時に挿絵や文章が心に響きます。同じような旅をしてみたいと思うのは男だったら思ってるんじゃないかな。 氏のホームページ 書家/アーティスト 「喜多村琢」サイト


著作権関係者様;上記表記に問題ありましたらご連絡ください。)