迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

再会の日


(人生之旅-拍摄感言)

昨日の日曜はとても多忙だった。仕事で忙しのではなく、お世話になった3人の方と約束してしまった、のだ。いずれの方々も現在の自分の一部となっている素晴らしき方々なんだよね。


お一人目。まず高校同僚で北大に行き、ワンダーホーゲル、初海外のインドで40日放浪し、大学中退、そしてやはり数学だとの想いで北大を再受験して再入学という数学者Iくん。「素晴らしい数式は美しい」とのことで現在は「整数」に夢中とのこと。上高地を愛する、もはや哲学者。約30年ぶりに再会。この世はしょせん仮の宿りとお互いに自覚する希少な友人。


お二人目。筑前深江駅前で「いなほ焼きのアラン」を経営するMさん。HYATTホテル時代の宴会マネージャー。オレは海外メインの宴会・宿泊営業でまったくずぶの素人だったから多大な迷惑をおかけした。その後温泉施設や和風ダイニング「梅の花」に行かれ、退職後は自営でいなほ焼きの自営。人懐っこいく芸人風のMさんは近所の皆さんに大人気な様子。そんで、なんとくじ引きで1/81の金賞を引いてしまった!Mさんによると数週間のうちにいいことあるバイ、とのこと(笑) お店→http://www.inahoyaki.net/ 


そして三人目。糸島半島志摩市に居住のヨット製造販売ウインズのTさん。28歳の頃に最初の会社を退職して帰郷したその日からアルバイトをさせてもらった。ニュージーランド人ヨットビルダーと会社のアパートに同居させてもらたので、ここで英会話を実践レベルにトレーニングできたのです。その後米系企業を転々とするので、まさに現在の原点な方。Tさん所有のキャンピングカーを購入、抹消登録した車の車検をどうとるか?奮闘中。日本は車検っていうめんどくさいシステムだ。


そして四人目が幼馴染の地元Iと晩御飯。小学校から一緒の切れない縁の友達。今日も久住山に登山にでかけ霧の中の星生山の縦走で恐怖だった様子。運動不足だったIに山登りをすすめたのはオレです。テント購入して久住テント泊を計画中。経営歯科医院もV字回復?


以上の方々に並行して、前回書いた最初に勤務した方々とFacebookにて25年ぶりくらいの交流。あわただしい1日だったけど、脳が興奮して2時に起きてしまうくらい。人生はこういう方々との交流がすべてなんじゃないか、と思う。今までの幸運に感謝。