迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

すげーよ、石炭産業科学館


以前、大牟田出身の友人から石炭産業館すごいよー♪と聞いていました。今日やっとこ行ってきた。(両親が隣のイオンモールに買い物に行きたいというので運転手、買い物中に観覧)


入場料が400円かかるんだけど、すげーよ!大牟田の石炭産業の歴史が主題なんだけど、実際の石炭輸送の電車や、掘削機も現場の様子を再現して展示してあって、入るときにはまずエレベーターで地下400mに行くのだ!!(普通のエレベーターをそう感じるように設定ねw)ほぼ某テーマパーク並みのアトラクションなのだ〜♪ (チトおおげさw)


元々はオレらが住む柳川藩で掘り出し、明治で国営企業になり、その後払い下げで三井三池鉱山になったとのこと。実際の坑道モデルもあって、オレらの有明海の地価を縦横に掘ってる。アトラクションの時は係員のおじさんが丁寧に解説してくれる。石炭のみならず、精錬や石油化学、干満差をなくす三池港など大牟田の石炭産業の歴史=日本の産業歴史なのだ。かって落盤もあったり、過酷な労働環境、それゆえ命がけの仕事であったこと、当時働いていた人達は、同僚が亡くなっていてその想い出を振り返りにこられたりするそう。ほぼ戦争体験に近いような話だった。


とにかく、ここらで育った諸氏、それに工場や現場萌え〜の皆様は行ってみるべし。おススメです★★★★★ top | 大牟田市石炭産業科学館