迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

久々のAMCリユニオン・・・


(*勝手にUPしたのでまずけりゃ言ってね)


1996年にキャナルシティにAMCをオープンした仲間たちです。(8人のうちの4人の社員集合)一緒に極寒のカンザスシティに行き、現地で運営トレーニングを受け4月にAMCキャナルシティ13を開業しました。当時は映画業界に初の外資の映画館チェーンだったので黒船来襲などと騒がれたんです。あまりの思いの強さと緊張感と多忙さ、でなんとも表現しがたいのです。いつまでたっても大事な仲間です。。。


この頃は人生で一番強烈なインパクトがある10数年です・・・(現在のところね)。久々の再会で、みな元気なことに感謝。皆子供沢山で(オレ以外・・・汗)本当に感謝と、そう思うのだ・・・。やっぱ、人生っていいよ(ほろ酔いwww)
歳を取ったなぁ〜(笑)


結果10年後にはバラバラになって会社は変わってしまったけれど(AMCシアターズ - Wikipedia)オレ、最終的に総支配人だったんだけど、個人的にもう少しやり方考えて動いて、日本法人を売却せずにしのげたんじゃないか?と、能力不足と視野の狭さに未だ後悔というか後ろめたさがあるのです(悔) でも、みんなそれぞれたくましく生きてて、良かった〜。と思ったよ。


みんなで働くことの楽しさを教えていただきました。自分だけじゃなくてチームでやる意義。ほんと感謝。で、会社がなくなった直後にスーッと入ってきたのが平家物語の冒頭。「祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし。たけき者も遂にはほろびぬ、偏に風の前の塵に同じ。」 
偏に風の前の塵に同じだよ・・・クーッ・・・