迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

けっこうキツイぞ。

えー、東京から帰郷して以来ずーっと自宅に住んでます。両親と妹家族(子供2人)の計7人。たまにバーベキューしたり何やかや楽しかった。それが、今月から妹家族が新居を建てて引っ越してしまった。車で5分くらいのところだけどね。もう、チョー寂しいのだ。


で両親と3人暮らしになってしまった。オヤジは母親の手伝いをせんといかんので(倒れないよう付き添い程度だけど)忙しい。母親は退院後(リウマチ+髄膜腫、リハビリ半年)おおむね昔の様に歩けるようになったのでホッとしてるんだけどね、ワイワイした7人から一気に両親と3人てのは、たまらんなー。両親、夜は8時に就寝なのでそれ以降は自室に居る生活・・・。高校時代のようだw


天然丸出しの妹、整骨院やってる義弟、あんま喋らないけど中学生と高校生の甥の存在は大きかったなと感じてます。甥達もそのうち大学やら就職やらであと数年で出て行くでしょう。きっと世話好きで天然100%の妹は相当落ち込むな(笑)


話を元に戻すと、何より恐ろしいのは、両親が居なくなったら(いつか必ず来る)耐えれるのか?ってこと。想像するだけで・・・恐怖。結婚してるとか嫁がいるとかそういうカタチではなく、ほんとうに心が通じ合った人、切なさを共有できる人、が居ないと生きていけないぞ、こりゃ、と思う。


子はカスガイ(木を繋ぐコの字方の釘)って言うよね。子供が居ると両親は別離できないよね、っていう風にいわれてるけどさ、離婚しようがしまいが、子供が居る人は、子供の存在がカスガイとなって現実と繋がって生きて行けると思ったんだよね。(昨日、離婚して子供がいる友人と飲んだが落ち着きある) みんなから、お前さんはアチコチ行けるし自由でいーよねーと良く(本当によく)言われるけどさ、生きてく価値(つーか何つーか)見つけるの、結構大変なんだよー(笑)