読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

間違いだらけのタイヤ選び・・・

マイカー、インプレッサSPEC-Cの話です。趣味のアホ話なんで女子はスルーください(笑)


6月からゴムの高騰によりタイヤの値段が上がるという話を聞いていました。それでちょっと早いかな?もう少し乗れそうなんだけどね、と思いつつも値段上がる前に買ったほうが良いだろうと海外出張の前に交換しました。工賃込みで16万円でした・・・ 245/40/18(幅/扁平率/ホイールサイズ) なんていうスポーツタイヤなので仕方ないのですが・・・。


選択肢としては、日本のメーカーの3社の一番スペックの良いもの。それに車好きの友人から聞いたミシュラン。価格は1本4〜5万円前後でした。

・ブリジストン ポテンザRE-11 
・ブリジストン ポテンザRE070(市販してないインプレッサ専用タイヤ)
・横浜ゴム アドバン・ネオバAD-08
・ダンロップ デレッツア・スポーツZ1
・ミシュラン パイロット・スーパースポーツ 


で悩んだ挙句にブリジストンで市販してる中で一番グリップする(グリップが良い)RE-11に決定し履き替えていました。ブリジストン製品マップ↓


そして、今日、履き替えてすぐ3週間の海外出張に出てたので、さてどんな感じかな〜とちょろっと山道へ・・・。そろそろタイヤ交換後100kmくらい走ったし、表層も剥けてるなと本気モードでコーナリングしてみると・・・あれっていうくらいグリップしない! 思ったラインからニュルニュル外にはみ出していく・・・。ん?空気圧が足りないか?と携帯圧力計で計った。バッチリ入っている・・・。もういちど同じコースを戻ってみた。結果は同じ。・・・つまりですね,、、、


選択失敗!( ̄^ ̄) 履き替え前の専用タイヤRE070から格段のグリップ力ダウン↓↓↓


ひゃ〜、、、あーあー16万円水の泡か・・・。まさか市販で一番良いランクのスポーツ車用タイヤでイケルだろうと思った時点、上記の図を見た時点でで間違いであった。インプレッサSPEC C用に開発された専用タイヤにすべきであった〜。新製品を選んだ為にほぼ無駄になっちゃった・・・涙。


インプレッサの皆様、同クラスのオーナーの皆様、タイヤ交換の際は、専用タイヤの設定がある場合には同じのを装着してください。まったく世界が違います・・・たかがタイヤ、されどタイヤ。クルマを大きく変えてしまいます。あ〜あ、100kmしか走って無いのでヤフオクで売ろうかな・・・。でもそうすっとまた16万円だ。悩ましい・・・ ふぅ〜。ま、万事是勉強(汗)