迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

水の郷にて

年末に「ガイヤの夜明け」で放映された、水を浄化して飲料水を作り出す「日本ポリグル」。浄化剤を濁った水に入れると不純物をくっつけて、キレイな水になる。100gで1tの水を浄化するらしい。

開発した小田さん(同社会長)は「最初金儲けできると思ったけど、今はプレッシャーに喜びを感じる。」「大きな会社と取引して、蓄えた資金で世界中にこの浄化剤を使用しもらって水を飲んでもらいたい。」と語る。

バングラディシュの小さな村を訪問。水道施設は無く池から汲んでくるが池は赤茶けていて、とても生活用水に使えるようではない。しかし村の住民は全てこの池の水を汲んで飲料水にしてる。実験開始。耳かき一杯の浄化剤を入れると、みるみる不純物をくっつけていく。それを煮沸消毒して飲み水にする。池の傍に「ろ過器」を設置しようと考えて、街に出てタンクやパイプを買ってくる。

村に戻って、作業開始。そして浄化の仕方を指導。50gの浄化剤で500リットルのきれいな水ができた。それを砂ろ過して、この工程を繰り返し、丸一日かけて日本の水道水のような水になっていた。

で、その小田さんが来週23日19時〜20時30分、柳川市の「水の郷」で講演会。参加500円です。柳川の川水を浄化してほしいね。(たぶん、市は予算あればそういうつもり?)時間ありそうで、面白そうなんで参加してきます!
日本ポリグル http://www.poly-glu.com/


フルタイムで働き出してから、体重4kgも増えた・・・。頭が仕事でいっぱいで何も考えずに食うから食べ過ぎてる・・・あさってのマラソン厳しくなるなー。