迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

Team大連 for GO WEST

昨日は両親と彼らが20年以上行きつけの焼き鳥屋へ。お客さんはいつものメンバー。建設業社長、肉屋さんなど地域の主だった面々が来溜まってる。で、昨日は上海に行くときに電話機どうしたらいいか聞いたSさんも居た。Sさんは60超えてるけど爆笑な人(別居中の嫁に600万だましとられたり・・・笑)で、仕事はかまぼこ用の魚の仕入れで、毎月、中国〜韓国〜ベトナムに魚の仕入れに出張して現地の人に負けずに乾杯乾杯(カンペー)!繰り返す豪快な人。とにかくエネルギッシュなおじさんな訳です。ちなみにうちの母親は彼の娘の美容室に通ってて、娘と一緒に韓国行ったりしてる。田舎って面白い。


で、こないだの上海話から、今後のために絶対中国語を習得すると話してたら、それなら上海じゃなく、大連市 - Wikipediaに行けと。物価・街の落ち着き・安全面で中国なら大連がお勧めと。その場で大連の仲良し姐姐(ねーねー、彼女って意味じゃない)に電話してくれて。彼女は日本の仕事でもかなり上部の仕事に多く携わってるらしく、大連でかなりアッパーなマンションに暮らしてるらしい。で話してたら大学の語学講座を取って大学近くに住んでだいたい半年で7〜80万あれば大丈夫かなとのこと。いいねぇ。寒いのだけが難点なんで4月〜9月位がいいね。
じゃ一回大連に一緒に行こうということになり、Team大連が結成されました(笑)焼き鳥屋のマスターも参戦かな・・・


今、いろいろお世話になってる福岡のS先輩と来年の話をして、仕事、スケジュールなどがクリアになれば上海改め、大連行きの線で考えようと思います。楽しみですね〜。