迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

ジュネーブからの便り・・・

96年冬、アメリカの映画興行会社の第1号日本出店のため、一緒にカンザスシティでの現地研修に行った、”戦友”のKazumiさんよりメールあり。映画興行の会社を10月に退職して自分の思う道へ。性格結構似てるンですよねぇ〜。ジュネーブ在住の国連関係のご友人のところへ旅行中とのことですが、元気な便りなのでご紹介します。英語・中国語OKの才女で、2人の可愛いチビちゃんのお母さんでもあります。


・・・9月まで一年間夜間通学し 日本語教師の免許も取得しました。今年から EPA経済連携協定)のもと フィリピンとインドネシアより「看護師 介護士」が入国してきたのをご存知ですか?そういった活動の第一人者だった、中村けんいち郎さんと言う人がいるのですが、5年前37歳でなくなりました。「インターアジア」http://interasia.hp.infoseek.co.jp/という会社を引き継いだ 父親の中村社長(69歳)のもとへ弟子入りしてボランティアで色々学んでいます。(在日フィリピン人にヘルパー2級取得してもらう講座主催、ヘルパーステーション経営)今後 少子高齢化の中、介護の現場にさらに外国人も多く入ってくる時代がくるのではないかと考えています。


将来は「介護の日本語」を教えるプロになりたいと夢に向けて努力中です。日本語学のみならず、自分も介護を学ぶべく介護の学校に通学する予定です。


その他、来年開校する日本語学校(新宮町:みずほ外語学院)の申請立ち上げのお手伝いをしていましたが、9月で一旦終了。今落ち着いています。この学校の理事は日本の運送会社社長ですが、校長先生は韓国籍(永住権)です。10年前に「NHK韓国語講座」の先生をしていた人です。佐野さん、韓国語を学びたいときは 声かけてくださいね!


日本語学校立ち上げでコンサルタント兼校長先生になる、朴 パク ヨンソク社長のホームページです。朴社長は仲良くさせて頂いて、応援もしています。私達にお手伝いできそうなことがあったらお知らせください☆ コンベンション事業をメインの会社ですがその他色々できる方です。
http://www.segel.jp/segel_convention/convention.php?no=01


中国語、私も少し話せます 3年間勉強していました!! 外国語学ぶのはたのしいですね、るんるん近況報告でした・・・


・・・こっちもルンルンするよ!メール有難う。韓国語・中国語の勉強は彼女に聞こう。おいでの皆さんで上記の業務をご希望の方、どうぞご連絡を。彼女の経歴からして間違いなくちゃんと業務遂行可能です。中国と韓国との仕事関係を深めて行きたい私も応援したいと思います。