迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

海外

スルーハイキング

(↑こないだのWalkers Haute Route) 長距離トレイルをワンシーズンで通して歩くことを「スルーハイキング」と呼ぶらしい。こないだのウォーカーズオートルートのトレッキングはわずか2週間だったんだけど、バックパックの重さに悩まされ、途中の村で荷物を送…

いまだ熱さめやらぬ、、、

(Mont Fort側からGrand Combinを望む) 帰国して1週間経過。いまだスイスの山々にうなされてます。毎日どこかの山小屋で寝ている夢を観ています。あまりに強烈な景色であったからでしょう。夢だったのではないか?っていう感覚もあります。心もまったく落ち…

スイスの山旅(ウォーカーズ・オートルート)から帰国しました。

(フランス・シャモニーからWalkers Haute Routeを終えて辿り着いたマッターホルン) 一昨日帰国しました。約3週間にわたるスイスアルプスの山旅は、なかなか経験できない想像を越えた圧倒的な日々でした。協力していただいた方々、途中で出会った方々、山…

Prafleuri峠からのパノラマ

途中のコル(峠)からのパノラマです。この日はこんなところを20kmくらい進んだのだ。オートルートで一番キツイ日でした。

Haute Route オートルート (高地ルート)

スイスアルプスをシャモニーからツェルマットまで歩いています。2500m〜3000mの10の峠を越える長距離ルートです。(約190km) 今日で11日目、あと数日でツェルマットです。ルートやコメントは後日まとめたいと思いますが、とりあえず、‘素晴らしい’。 残りも無…

スイスアルプスへ行きます。

えー 急遽決定なのですが、明日19日からスイスアルプスに向かいます。フランスのシャモニーからスイスのツエルマットまで歩きます。雨や風によって山小屋停滞や途中離脱もあり得ます。 このコースは Walkers Haute Route(ウォーカーズ・オートルート) と呼…

シンシャオ・ベトナム第2段

先月末のホーチミン観光で街の熱気、食事など、アジアらしくて気に入ってたので、第2弾をの訪問を計画しています。今度は北部のハノイと中部のダナンに行ってみたいと思います。ベトナムの魅力を再確認したいと思います。今回はガイドブックを買おうかなと…

シンシャオ ホーチミン

ホーチミンからシンシャオ(こんちわー)。やはり発展する熱気に満ち溢れる街です。明後日30日に、南北統一後40年を迎え、町中にでかでかと告知があります。Wifiが弱くて写真をあげるのが大変です(汗) 帰国してから追記しますが、物価は安いし、御飯は美味しい…

4年前の今日

4年前の今日、シンガポールに居た。急遽無料開放されたUSTEAMを延々見続けた。あの日のことをどう表現して良いのか未だに判らないのだけど、忘れやすいオレでも3月になると思い出す。写真は翌朝買い集めた新聞各紙と数週間後に再訪したシンガポールの地下鉄…

フリーハグで東アジアと友好

いいね、この行動。国と国だとどうしても過去の歴史解釈や境界線、領海問題等の報道でこじれちゃう。個人個人の思惑とは別にね。実際、アジアのどこの国に行っても個人ベースでは一部の人達をのぞき日本人は嫌われてはいないと実感する。新聞報道だけ見てる…

Haute Route

先日書いた2014-01-12のやりたいことリストに昔同僚だった友人から聞いて思わず追加したHaute Route (英語でHigh Routeとのこと)。日本語だと高地ルートかな。お〜 って感じだねw なかなか落ち着いた時間無くて調べてる最中ですが資料を見る限り、世界有…

天国ってこんな感じ?

エドモントン(カナダ)からサンフランシスコ(アメリカ)への移動中の機内から。ロッキー山脈上空あたりかな。寝てて目を覚ましたら、この光景だった。天国ってこういう感じなんだろう。イメージが変わったなー。

NASA、すげー

まだヒューストンです。昨日は時間があったのでSpace Center Houston | Gateway to NASA Johnson Space Centerに行ってきました!サターンV型ロケットです。めちゃめちゃデカい!! (人が写ってないからサイズ感がないかと思いますが100mくらいの長さ)さす…

やるなぁ〜Hertzレンタカー

シンシナティからヒューストンに移動しました。さっそくHertzレンタカーへ。サクッとチェックインし駐車場へ向かうと・・・名前と駐車位置が電光掲示で案内されてた! 初めてだ〜^ ^ やるなーHertz!

シンシナティに来てます。

大きな地図で見る出張でオハイオ州シンシナティに来ています。気温2-13度とけっこう寒いよ・・・サンフランシスコ、カンザスシティと同じ緯度だね。しかし大陸中央部分の平原はほんとどこも景色が変わらないねぇ。

果てしないね〜

なんかさー、360度が大平原のプレーリー - Wikipedia。先日350km運転して隣のサスカチュワン州まで作業に行ったけど、全く何も変わらない。農家はひとつひとつがJAみたくサイロがあり、10数機の耕運機やその他の機材を持ってる。耕作地も数百エーカーとか、…

Oil Country

エドモントン(カナダ)到着。そう、THIS IS OIL COUNTRY! みんなOfficial Edmonton Oilers Website | NHL.comのファンです!

佳境・・・

ブラジルから出張組の2名もカナダに到着、4人揃ってカナダ製品のインストール手順を4名で研修参加。しかし、現場作業経験が全く無いので、正直60%くらいしか言ってる意味が不明。専門用語がわからない。 ひとつひとつメモして覚えていくしかないね・・…

集中力欠如・・・

エドモントンは朝、少し寒いけど昼は20度くらい、しかもドライなんで過ごしやすいです。天気も連日晴天だしね。 ただ、ここ1週間くらい時差ボケに加え、耳鳴り+不眠でちょっと集中力・注意力が欠如です。英語も聞き取りにくく、うまく話せなくなってる。(…

まだ時差ボケで・・・

昨晩、こちらのエンジニアにステーキご馳走になり(以前食べてオレはでかすぎだと判ってたんで、マッシュルームのアペタイザーのみ)、その後ホテルに戻って同僚とバーへ。あまり食事もしないままにビール数杯とジントニック飲んでクラクラ。。。まだ時差ボ…

フォード・エクスプローラー

今回は週末から総勢4人で移動することになるので、ミドルサイズSUVを借りました。日本じゃフルサイズだよねぇ〜。4人乗ってスーツケースも4個いけます。パワフルでサスが柔らかいので何しろ楽チンです。(飛ばすとよれて不安だろうけどね)リッターどのく…

エドモントンagain

より大きな地図で フォーポインツバイシェラトン エドモントンサウス を表示 バンクーバー経由でアルバータ州都のエドモントン - Wikipediaへ。10時間ちょいで着いた。けっこう近いよ(だってハワイだって8時間だから)。今日から当分(笑)ここにステイです…

明日から出張です

明日から海外です。充電が面倒なので私用のドコモは持って行きません。10月初旬には戻る予定です。何かございましたら、メールにてメッセージください。

バンフ スプリングス ゴルフコース

えー先月の写真追加ですw カナダの有名な避暑地バンフにあるBanff Springs Golf Courseです。取引先主催のコンペで観戦していたメキシコの女史(MBAもってる才女)からメールでもらいました。現在76kgと過去最大MAXの体重でなかなか痩せずに苦労してるんで…

Rio De Janeiro

ほぼ2ヶ月前ですが今頃写真をUPしましたwww ほんといいーですブラジル。 理由1)人が陽気でフレンドリー 2)気候が年中快適 3)ハリケーンも地震も無い 4)ライスを食べ、薄味の食文化 ・・・だけど、問題点なのは治安です。かなりヤバイです。ブラジルに…

出張45日だった。

‎5月8日にスタートした長期出張が終了、佐賀→東京→ワシントン→ヒューストン→リオデジャネイロ→ワシントン→東京→札幌→成田→バンクーバー→エドモントン・・・カルガリー→成田→福岡→インチョン→上海→インチョン→成田・・・東京→福岡。数えたら延べ45日、国内5便…

インチョン(仁川)空港にて

上海から成田に向かう途中に経由した韓国のインチョン空港で、かっての宮廷の”おな〜り〜”的な儀式に遭いました。さすが観光大国、みんな一緒に写真撮ったりしてたよ。楽しいイベント。さすが、ちゃんとやってるよねぇ〜。日本も見習うべきです。成田なんか…

Lake Malaren Golf Course, Shanghai

写真がイマイチなんだけど、戦略的でいいコースでした。2011マスターズ上海オープンが開催されたところでした。特にインは良かったっす。(おかげで後半ズタズタに崩れましたがw) 上海中心部から30分ほどで行けるしおススメです。ホームページ→Lake Malare…

えー上海に来ております

えー、、、カルガリーにて展示会の仕事を終え→成田→インチョン(韓国)→上海、に来ております。こちらで日本市場向けの製品を製造してもらっています。昼食の後、コーヒーでもと思っていたら、ちょうど正面に上島珈琲が。・・・だけどよく見ると字体が違うよ…

Global Petroleum Show

カルガリーでの石油業界の展示会(規模が凄い)Global Petroleum Show – Experience the Energyに小さいながらOEMメーカーとして出展していました。日本人は2名しか見ませんでした・・・。本当に居なかった。そんで、えらく広い会場で大型トラック積載のリグ…