読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも自分で経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

やっと観たよ「Wild」

1年前に書いたブログ映画「Wild」。やっと今日観たよ〜。日本の邦題は「わたしに会うまでの1600キロ」 1年越しに映画観たのは初めてかも。しかも近くでやってなくて、隣県の熊本まで観に行った(笑)福岡県では中間市と北九州だったので、ウチからだと熊本の…

近くに映画館ができた 1

(↑大川シネマホールさんhpより) 車で15分の隣の街に映画館が出来た。来月10月11日のオープン。劇場→大川シネマホール すごい。何が凄いって、まず単館(1スクリーン)、そんで380席(車椅子席含む)の大型。設備もJBLのスピーカーシステムに4Kプロジェク…

「女神は二度微笑む」

今日も朝7時から庭作業。拡がりまくって咲終えた紫陽花をこじんまりカット。朝7時からでもドッと汗かくねー。そんで朝10時から昨日に引き続きシエマさんでモーニングショー。インド映画のサスペンスは初めて観たけど、見応え充分、良かったよ〜 ほんとシ…

「グッド・ライ Good Lie」

佐賀のシエマさんで鑑賞。とってもいい映画だった。色々書くより予告編みてください。(しかも予告編より良い)コレ観るべきッス!★★★★☆ 1800円払って大丈夫。 DVDも出てる・・・Good Lieアーティスト: Various Artists出版社/メーカー: Warner Bros / Wea発…

「マッド・マックス怒りのデスロード」

社会派の映画が好きなんで、この作品は通常だと観ない。じゃ何で観たかっつーとね、シャーリーズ・セロンが好きだから(笑) なんたって映画「モンスター」は凄かった。美貌はどこに消えたかってくらいな変貌ぶりだった。 坊主頭の助演(ほぼ主演だけどね)…

「海街ダイアリー」

公開初日に観た。いいんだなー。何がいいかって言いにくいんだけど、生活感たっぷりの市井の姉妹、昔ながらのノスタルジジックな家、かなぁ。リリーフランキーさんの立ち位置に憧れもした。うまく言葉にできないけど、普通に生きる美しさ、みたいな感じかな…

「誘拐の掟」

昨日、オヤジと109佐賀で鑑賞。オレら洋画サスペンス好きだから良かった。(良い映画というカテゴリーではないが) この映画も邦題はちょっと違和感バリバリなんで、上記は原題版「A Walk Among the Tombstones」(墓場を彷徨う)の予告編。★★★妥当額1300円…

「Before I Go To Sleep」

さっきT-JOY久留米でレイトショー鑑賞。昨日からまた映画モード復活。この映画、邦題が「リピーテッド」かな。やっぱ原題の方がしっくりくるよ。いつも邦題には違和感が拭えない。だいたい8割違う感じ。。。(映画館の仕事長かったから職業柄か) んー スト…

「イニシエーション・ラブ」

ここんとこ観たい映画がなくて、だけど映画を観たくて仕方なかったので、普通なら観ないであろう(キャスト・ストーリーの理由で)作品を観た。そしたらかなり面白かったのだ。詳しく知らなかったので、多分ラブ・ストーリーをベースにした推理モノなんだろ…

「100円の恋」「おやすみなさいを言いたくて」

映画ブーム中です。一昨日は佐賀シエマさんで「100円の恋」ネタバレするからストーリーに関しては何も書かない。主人公達に共感。安藤サクラ凄い。本物。共演も凄い。今年一番を塗り替えました。★★★★+ いや邦画ということを考えると★★★★★ 妥当額1800円 昨日…

「サンバ」「誰よりも狙われた男」

映画ブームが再到来してます。昨年末の5つ星傑作「ゴーン・ガール」以降は何も観るべきものがなかったんけど、「アメリカン・スナイパー」で一気に映画モードに。・・・そんでシネコンで観たいのをだだーっと観てたら、ミニシアター系の映画も観たくなり、、…

「プリデスティネーション」

映画鑑賞が続いてます。。。今日は朝から大牟田に行ったついでにセントラルシネマでモーニングショー。選んだのはイーサン・ホーク主演の「プリデェスティネーション」。時空を巡るストリーで、SFにしてはかなり重たかったがなかなか良かった。でも、主演女…

「きっと、星のせいじゃない」

昨日は1日の映画の日。好機を逃すわけには行かない(笑) 昨日は「きっと、星のせいじゃない」。 原題はFault In Our Starsで、映画を観て訳するならば、私達の運命(星廻り)の過ち、かな。観ないと理解できないタイトルだったね。邦題は逆に星(運命)のせ…

「娚(おとこ)の一生」

いままでだと観なかった映画。たまにはこういうのも観とくかなーと。榮倉奈々さん可愛いしね(ほぼこの理由だ)。・・・で、完全なファンタジーなんだけどさ、それでも良かったんだよ。風景や家屋の映像が懐かしく、静かな気配も良いんだなぁ〜 同世代のオッ…

「アメリカン・スナイパー」

イラク戦争の実在の人物の物語。彼はレジェンドと呼ばれる狙撃手。愛国心から海兵隊・ネイビー・シールズに志願し4度のイラク遠征に参加した。監督はあのクリント・イーストウッド。リアルな描写、戦争の狂気と帰還後狂っていく兵士。オレらが普通に(アメリ…

「チャーリー・モルデカイ・・・」

(↑映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』オフィシャルサイト) 今日はオヤジと映画。火曜日は母親がディケアに行くのでオヤジが自由時間あるのと、109シネマズはポイントカードディで1300円なのだ。いや違う、今日は1100円だった。んー今日は1…

「ジャッジ 裁かれる判事」

昨日はオヤジと映画。オヤジがサスペンスや社会派の洋画好きだからほんと良かったよ。なかなかこの歳だと(51と82)一緒に遊べないよね。オヤジ、若い頃から映画好きらしく、大学時代にスパルタカスあたりの映画の宣伝のバイトしたって。冬空の下、古代ロー…

「世界の果ての通学路」

今日も曇天、寒い。自転車借りて遠出するには天候良くない。なので今日もホテルから小1時間歩いて牧志の桜坂劇場へ。会員なので(福岡在住やのにw)いつでも1000円で観れます。素晴らしいです。前にも書いたけどね、暖かい気候とミニシアター系の映画が好き…

「ストックホルムでワルツを」

昨日から毎度おなじみの那覇です。(マイル期限きてるので使ってるだけ。今回も寒いっ!)さっそく県庁脇のシネマパレットへ。スクリーン脇の木工装飾とか昔ながらの椅子とか懐かしい雰囲気で、今日の1960年代を題材にした映画にピッタリでした。観たのは「…

石垣→那覇

(↑桜坂劇場さん、いい感じでしょう?) 石垣から那覇に移動しました。都会です。さっそく映画をみましょう。旅先では時間ある限り何処でも映画を観ます。休暇じゃなくても出張先のカナダでもバンコクでも。旅先で映画を観ると、とたんに住んでるかのような…

はての島のまつりごと

石垣島に来ています。観光するでもなく、ただただ少し温かいところに来たくなって。・・・で、離島フェリーターミナル近くのホテルにチェックインした時パンフレットが置いてあったガレッジ・セールさんプロデュースの第3回おきなわ新喜劇ツアー「世界のヤッ…

「フューリー」

今日は映画の日。さっそく「フューリー」を観に行った。戦闘シーンがあまりにリアルで思わず足をふんばったりしたよ。プライベート・ライアン系のしっかりした映画でした。しかしドイツ軍のタイガー戦車(正式な発音はティガーかな)の装甲は厚く、何発打っ…

紙の月

インターステラーが良すぎて前後しましたが、コレも良かったです。主演が美しすぎるのがリアルさに欠けて欠点ですが(もう少しフツーな女性が良かった)、グッと来ました。 まずは原作が良いのだー あの八日目の蝉の角田光代さん。八日目・・・もかなり良か…

Intersteller インターステラー

久々の満点でした。見応え充分、1800円以上の価値だね。宇宙好きには堪らないと思います。しかし、3連休の中日なのに混んでませんでした・・・残念やなー。売れて欲しい。ストーリー展開も読めず、サスペンスとしても充分に楽しめます。このような宇宙モノは…

「イコライザー」

びっくりしたわ。息もつかせぬ、久々の勧善懲悪アクション・エンターテイメント。一緒に観たオヤジもぶっ飛っとんでたよー。バサバサやっつける。格闘技好きには堪らない映画。男子諸君にオススメ★★★★+ 人気無いので映画館に急いだほうがベターだと思うよー。…

「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」

土曜日の「泣く男」に続き、またもオヤジと観てきまたぜ。素晴らしかった。さすがトム・クルーズの元嫁だ(笑)・・・内容も実に良くて斬新だった。どんなんかって言うとね、誰だって多かれ少なかれ”こうありたい自分”を演じてるよね?本当の自分はだらけちゃ…

「泣く男」

2010年の「アジョシ」が相当良かったので、さっそくイ・ジョンボム監督の新作「泣く男」をオヤジと観に行った。期待しすぎたのもあってか、★★★かなぁ。個人的には「アジョシ」の方が好きだったね。でも主演のチャン・ドンゴンは良かったよー。ファンの方なら…

「雪の滝谷 凍てつく壁へ」

日本のクライミング界で有名な穂高の滝谷ドーム。そこを登る20分の作品がありました。ヒマラヤ8,000m峰14座完全登頂に成功した、14サミッターの竹内洋岳さんがプロデュース。とっても実行できないけど、登れる人はすごい景色を観てるんだなぁ〜と羨ましい…

「蜩(ひぐらし)ノ記」

昨日、オヤジと観に行きました。良かったですねー。今はなき武士の世界。すごい生き方です。役所さんも岡田さんも役にしっくりきてて良かった。男性は好きだと思うよ。81歳のオヤジは特A(最上)だそうです。ぜひ。★★★★

「ジャージー・ボーイズ」

一昨日観てきました。何たってクリント・イーストウッド監督だから。彼が監督してる「許されないざる者」「ミスティック・リバー」、「ミリオンダラー・ベイビー」等、好きなんだよね。もう80歳を超えてるのに元気だよねー。今回の主人公のFour Seasonsって6…

バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル 2014

今年もアウトドア映画祭があるよー。バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル・イン・ジャパン2016 九州では11月24日(月・祝)福岡のイムズホールにて。AとBの2つのパートに分かれてて、Aが13:00〜 Bが17:00〜 世界のクライミングやアウトドアの選…

「柘榴坂の仇討」

足がまだ治らず、草刈もできない。無理するとさらに長引く気がするので静養。そんな時は映画です。この作品、時代が江戸から明治に変わり、武士の生き方はどうなるのか、、。あー 良かったねー。泣けましたねー。しかし、この手の作品(時代劇など)観に行く…

「クライマー パタゴニアの彼方へ」

山旅中からとても楽しみにしていた映画。今日はみかん農家Kくんとキャナルシティまで観に行きます。福岡市中心部に行くのは映画だけだね。KBCさんがメインだけど。久々にキャナルシティ。ご存知の方多いと思いますが、ここの映画館はオレ、アメリカまで運営…

映画「ブラック・レイン」

109佐賀の午前十時の映画祭7 デジタルで甦る永遠の名作で25年ぶりに観た。言わずと知れた松田優作さんの遺作で、ハリウッド進出の第一作。監督はブレード・ランナーのリドリー・スコット、主演はマイケル・ダグラス、共演アンディ・ガルシア。日本側も高倉健…

映画「ビヨンド・ザ・エッジ」

昨日公開になった株式会社KADOKAWAオフィシャルサイト。おれ3Dが好きじゃないので、2DやってるKBCシネマさんにてさっそく鑑賞しました。2Dで正解♪ 久々の福岡です、、。(街嫌いで中央区辺りにはよっぽどじゃないと行きたくないw) この映画、山好きな方は…

映画「砂の器」

109佐賀で開催中の名作再上映シリーズの午前十時の映画祭7 デジタルで甦る永遠の名作で鑑賞。このころの日本映画は重厚でとても良い。今回は松本清張の「砂の器」。以前にも思ったけど東野圭吾はかなり作風が似ているね。結構混んでいたんだけど、やはりオレ…

映画「WILD」

映画配給会社の知人から知りました。もうポスタービジュアルからして超いーねー。バックパック、ワイルドネス、傷を癒す旅。いうこと無い映画だなー。しかもこの作品は今年一番の映画「ダラス・バイヤーズクラブ」公式サイト)のJean Marc Vallee監督作品。…

雨の日が好きだ。

雨の日が好きッすねー。なんでかっていうと、晴れてる時と違って何をするかはっきりしてる、あぁ〜こんなに晴れるんだったら○○しておけば良かった!!(山、サーフィン等)と後悔せずに済むからです。特に今日のようにザーザー降りの日は。雨なら読書が映画…

「渇き。」

オヤジとレイトショー@109佐賀。どっしり来る映画だった。だけどもうこの年になると狂気、暴力の連鎖系の映画はもういーかなー と思った。オヤジは何が言いたかったんやろう???とのことでした。。。★★

「ビヨンド・ザ・エッジ」

これも観たいねー。ヒラリーがエベレスト初登頂した物語。今週末28日から公開なんだけど、東京2箇所、大阪、京都のみだねー てことは、映画データは4本しか無いのかー(まぁ売れないから仕方ないね)福岡は7月19日の予定〜 くーっ 株式会社KADOKAWAオ…

おーっ 「神々の山嶺」映画化!

神々の山嶺(上) (集英社文庫)作者: 夢枕獏出版社/メーカー: 集英社発売日: 2000/08/18メディア: 文庫購入: 14人 クリック: 209回この商品を含むブログ (93件) を見るひえー すげーよ、山が流行ってるのは最近の顕著な傾向なんだけどね、ここのところ「劔岳点…

「春を背負って」

雨もしとしと降り続いているし、悲しい出来事もあって虚脱状態なので映画へ。観ている時、立山に居るような気分になりました。映画の舞台はここですね→[食べログ]アクセスが制限されています 前回、剱岳〜立山〜五色ヶ原にテント泊縦走した時にここでビール…

映画「マンデラ 自由への長い道」

オヤジ(81)と観てきました。2人とも社会派の映画が好きなので、良かったです。アパルトヘイト解放への長い道のり。素晴らしい映画でした。こういう映画は中〜高校の社会科の授業にしたら良いと思うよ。何で取り入れないかな?と思うほどだね。教育関連の皆…

「ダラス・バイヤーズクラブ」

那覇2日目。今日からWeeklyマンションに移動です。チャックアウトの後、荷物を置いて朝からスタバでボート免許の勉強したけど飽きちゃってしまい、映画でも観ようとチェックしたら、桜坂劇場公式サイト:トップ でこれやってた。観たかったけど、地元の佐賀…

「ローン・サバイバー」で考えた。

久々にオヤジと映画へ。(80歳のオヤジも映画好き、特に社会派や実話ベースのもの)ここのところ春休みで観たい映画が無かったので観に行ってなかったけどね。この映画はアフガニスタンで実際に起きたネイビーシールズの作戦を基に製作されてて、実際に戦場…

「ライフ」

さっそく「ライフ」観てきました。ストーリーも面白かったし、女優も可愛かったし、ベン・スティーラーのとぼけた感じが好きなので楽しめました。でもね、すごいんだよ、この映画。何がって、、、山の景色が!! 山好きは観るべし って映画でした。。。(笑)…

映画「LIFE !」

いやー アホな映画だ〜。。。観てないので何ともいえないけどさー。予告編見る限り楽しそうだし、山の風景が綺麗だし(そこかい!)3月公開が楽しみだね♪♪♪ オフィシャルサイト→http://www.foxmovies.jp/life/ ★★★

映画「永遠のゼロ」

月曜のレイトショーで観てきました。本を読んで感動していただけに、映画はどうかな?と不安でしたが、主人公の岡田さん(ジャニーズの)はイメージ違ってたんですが、、、良かったです。岡田さんが主人公の松野小隊長にピッタリです。・・・というくらいハ…

映画「悪の法則」イイよぉ

オヤジ(80)と観てきました。きっと映画雑誌の評価は★だろう。でもオレは★★★★☆でした。高級ホテルとゴミ捨て場といったこの世の最たるものの対比、そして登場人物(宝石商や同業弁護士)の言葉が奥深いんだよ。ほとんど文学的(哲学的)なのだ。オレくらいの…

映画「ゼログラビティ」凄い

待望作、初日に109シネマズ佐賀で鑑賞。最高な画像で宇宙を観ることができた。今まで見たことのない宇宙空間が感じられました。もうずーっと映像にワクワク。出来る限りスクリーンの大きいシアターで観てください。もしお近くにIMAXシアターがあれば、ぜひIM…