読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷わず行こうよ、行けばわかるさ

転職、放浪、介護、何でも経験しなけりゃわからない。まわり道でも行ってみたい。そんな感じの人生です・・・

The Lady in the Van



昨晩佐賀のシエマにて鑑賞。なんとも”雰囲気がよい”映画だった。劇中で小説家である準主人公のおだやかな語り口が良かったのだろうと思う。ロンドンパンク発祥とされるカムデンストリート(comden)での話というところも名前だけは聞いていて興味深く行ってみたくなった。それと当然だけどブリティッシュアクセントなのもいい。(英国英語とフランス語話す人に憧れる)almoust true storyとのことで笑ったんだけど、今後Londonに行くことがあったらVanが置いてあった場所を訪れたい。そういう映画でした☆☆☆ 邦題は「ミスシェパードをお手本に」と超ダサ。ふぅ~ 

53で新入社員・・・

えーっと53歳11ヶ月(ほぼ54歳)で就職して1週間経過。部門最年長でマネジャーより一回り上の新入社員という環境は精神的にシンドイ・・・。周りもそうだろうと思うし、自分でも今までの経験値があるからそれが邪魔になる。プライドも経験値もリセットして忘れ去ってるようでもしっかりと根治できず自分の中に残ってる。1日のうち何回か「無理かもしれない」と思うことがある状態。

 

そう感じたら、もう心で(時には口に出して)” Just  Do it" と自分に声がけしてる。Nikeの宣伝のままね。普通の社会生活では考える事がやることより大事だけど、今の状況はそうじゃない。新しい会社、新しい常識、新しく会う人たち。そんな状況なので、考え方ややり方をいったん全部取り込むことだけ考えて思考停止させたほうがよいと判断してる。

 

反面、高校のバイト以来、40数年ぶりに地元で働くというのは嬉しいことだ。車で10分で職場に行くのも楽でいい。今後関係してくるのも地元の名前を知ってる企業が中心になってくるので、それも初めてのこと。金融業界でいえば信金な感じ。今までは昔働いた都銀系の感じ(全国規模の会社を担当)だったから、地域密着型の仕事、しかも自分の故郷でなんて斬新なんだよね。しかも地域の発展にも寄与する業種でもあるので、貢献度も高いし。

 

なので勝手な思い込みをなくして、とりあえず数ヶ月は”Just Do It”の方針で行きます。そしてこの年齢でも社員採用していただいたことにかなり感謝も感じてるしね。・・・っていう感じでスタートしてます。

 

 

ひとり旅は終了だなー

もうまったくひとり旅したくなくなった。今まで独身で波乗りや山登りが好きだったので、ひとりでも時間あれば出掛けてたし、面白かった。ひとりのほうが自由な行動ができたし、何も不自由なかった。ここ数年でも出張で貯まったマイルの消化で沖縄に何度も行ったりしてた。

 

・・・が、ついにマイル溜まってるにもかかわらず、時間もあるのにかかわらず、ひとりじゃ全然どこにも行く気がしなくなった。現在もマイル数万とANAスカイコインが結構溜まってる。使わなきゃどんどん無くなっていくから時間あればさっさと使うべきなんだけけどねー。オヤジと一緒に行った沖縄・鹿児島・長崎の慰霊の旅も楽しかったし、なんかもう、ひとりじゃ全然楽しくなくなったのだ。ひとりだと旅先で孤独をひしひし感じちゃうようになってしまった。

 

要するにひとりで居すぎた、ということなんだろうと思う。心境変化の始まりは、サーフ&ハイク2014まとめ だな。そんでそこにスイスの友達とスイスの山旅(ウォーカーズ・オートルート)をやったことで”共感することが大事でひとりじゃ楽しくない”を実感した。そして昨夏、母が他界したことがこの方向性を決定づけたんだと思う。自分で思うにはね。山や海行くこと、大げさに言うと生きてくこと自体、共感が一番大切(=友達や交流が大切)だと。今さらなんだけどねー、皆さんは早くから判ってたんだと思う。おれ、この歳まで全然わからなかったんだよねー。ホント。

 

それで家にじっとしてることに耐えられないようになっちゃって(以前は散歩と温泉でのんびりの日々も楽しめてた)、それで旅するにもみんな仕事→ひとりじゃ楽しくない→これじゃ交流生まれない→働こう~ と相成った次第ですね。

 

・・・で、記事書くのに放浪の旅とかスイスの山旅とかを貼り付け作業したついでにエントリーを再度読み出した。そしたら・・・まさかの・・・どこかに一人でも行きたくなった~~~ アホかっ!(大汗) これ書いてる数十分の間に、、、信じられん。深呼吸・深呼吸・・・。

 

(書いてる最中に、かって一緒にハワイに行った直方の昭和男Mから3月に友人夫妻とハワイに行くと電話あったがゆえだ。羨ましくなってしまったのだと思う。自分ながら呆れる。Mr.右往左往。)

  

チェーンスパイクいいよ

 

f:id:k-surf:20170210085418p:plain

 

雪っすねー。九州でも積雪数センチです。庭に雪が積もってるの久々。こんな状況の時、チェーンスパイクがいい感じです。小さいアイゼンなんですが、ゴムで伸縮してさっさと着脱できるし、積雪数10cmの雪山散歩でも使用できて便利です。 雪山散歩には急斜面用に6~10本爪のアイゼンも持ってますが、アプローチやほとんどの場面でこのチェーンの方が有用です。何も付けないのは滑るし、これだと爪が小さくて疲れないし。(山には2個持ちで行きます)正直、一般的な登山道ならこれで事が済ことが多く10本爪なんかは山の稜線のカチカチの岩場とかアイスな状態じゃないと使う場面ないっす。。。特に九州ではw

 

アイスバーンな道路で通勤用にも使えるし、便利↓

モンベル(mont‐bell) チェーンスパイク 1129612 ブルー BL M

モンベル(mont‐bell) チェーンスパイク 1129612 ブルー BL M

 

 

 

 

人生初の確定申告

これまで転職多かったけどサラリーマンだったし、不動産も買ったこと無かったので確定申告したことなかった。去年、本来申告すべきであったのだが、収入なかったためしなくていーだろと思ってたら、6月頃市から連絡あって収入ゼロでもしなきゃダメとのことであわててその場で収入ゼロ(控除なし)で出した。今回、株式の損失を出してしまい今年以降の譲渡益と相殺できるよう損失の繰り延べをすることができるので確定申告やらねばならない。(サラリーマンでも同様に必要)→上場株式等に係る譲渡損失の損益通算及び繰越控除

 

それで資料持って市の相談会場になってる公民館に行ったんだけど、もうめちゃめちゃ混んでてね、えれー待たねばだったので面倒になって帰宅。そんで仕方ないからネットでやってみるかとトライした。→確定申告書等作成コーナー

 

e-taxっていうのがあるので電子申告できるのかな?と思いすすんでみたら、ICカードリーダー・ライター、公的個人認証クライアントソフトVer3.0、「ルート証明書」のインストールが必要だって書いてあってよくわからず面倒で断念。プリントして書面提出というのもあったので、さっそくやってみた。

 

指示通りにすすんで行き、所得を入力、社会保険は会社員じゃないから飛ばし、株式の譲渡損失を証券会社から郵送されてきた特定口座年間取引報告書(投資家交付用)どおりに入力、その後生命保険の控除などを入力して進んでいき、、無事終了。あれ、これでOKなのかなぁ?と思いつつも印刷し終了。控えまで一緒にプリントアウトされてきた。おーなんだ簡単じゃん。(国民健康保険料の支払明細が無く入力しなかったけど去年は介護でバイト収入も年に10数万円くらいなので関係なかろう↓↓と無視)

 

郵送でもOKだって書いてあるんだけど、不備があるといけないなと思い税務署に初めて行った。そこには提出する人の列と相談する人の列があった。不安だったので相談する人の列にならぶことにした。10分くらい待っても一向に進む気配ないので相談してるところの様子を見に行った。そしたら、オレが家でやってたネット入力を係員さんと一緒に入力してるだけ。オレはもう作成しちゃってるから意味無いなと思い、提出の列(といっても無人だが)に行き提出。係の方がいちおうざっと目を通してくれて、譲渡損失の繰り延べで確定申告しにきた旨を伝えると、これで大丈夫だろうとのこと。間違っていて修正の必要あれば連絡しますってことだったので、そのまま提出。

 

んー 簡単だった。だけどこの繰り延べの確定申告は毎年しなければならない。来年は証券会社から送付されてくる特定口座年間取引報告書を元に相殺できる残高を計算しなきゃならならず、その申告をもって還付申請ということ?なのだろうと思う。きっと、多分、これでいいんでしょう。間違ってたら修正すりゃいいかな。 というわけで人生初の確定申告が終了~ はぁ~気になってたからほっとした。 

 

てか、株とか投資とかもういいよね。ゆるーくやっとこ。